【ぼくんち杉並区】

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本×ボスニア・ヘルツェゴビナ 新チームがうまく機能した

<<   作成日時 : 2008/01/30 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サッカー日本代表の、岡田監督になって2試合目を残業さぼってはやめに帰ってテレビ観戦。内容はまずまずながらスコアレスドローだった前回のうっぷんを晴らすような3得点。2試合通してだんだんよくなった印象。 前回の前半<後半<今回の前半<後半。

日本 3−0 ボスニア・ヘルツェゴビナ

長いサイドチェンジなんかも効果的に、前半から日本がチャンス多め。しかし屈強なボスニア・ヘルツェゴビナはシュートに対してがっちりブロック。はやい動き出しやダイナミックなパスで活路を見出したいところだけどなかなか最後までいけない。

前半34分、中村2号が真ん中で粘って、ぽっかりあいた右サイドにステキなスルーパス。内田がドフリーでペナルティエリアの中まで飛び込んできて、ダイレクトでシュート! と思ったらマイナスのパス。やめてよー。シュートだよー。
まあでも代表2試合目だからねぇ。前回できなかった攻撃参加をできるようになって、それでそのチャンスをつくれたから、じゃあ次のステップでシュートね。

ショートコーナーからなんとか1点取って、このままじゃあまあ悪くはないけどちょっと不満だなあと思っていたところ、後半38分、今野のうまいカットから、山瀬の気持ちいい飛び出しに大久保の気持ちいいスルーパス。そして落ち着いてゴール。
この得点にからんだ3人ともオシムの頃とはちょっと違う顔ぶれなところが象徴的でイイネ。

後半43分の3点目も、今野播戸山瀬。スキを突いた思い切ったプレーが連動した。うわ、播戸半そで。
この2点で、次のワールドカップ予選に気持ちよく向かえる感じになれるね。

2トップとMFの3人でじゃんじゃん攻撃するぞ、サイドバックも上がってこい、たまには中澤もあがってこい、っていうのが見えて、攻撃サッカーずきのぼくはかなり賛成。ただ、これをがっちり支えているのは鈴木啓太
遠藤中村2号が、バックラインとのボール回しにちょいちょい顔を出しつつ前を向いて、というのがうまくいくとこうなるのかね。あとその2人を起点にしたサイドチェンジ。高い位置でボールを奪えることがけっこうあったのもよかったかな。


トラックバック・ピープル「サッカー大好き!!」 ◆にほんブログ村「日本代表」

【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えばこんなテーマ→ 映画 食事 音楽 バスケットボール 電車 MISIA 



↓同じテーマで他にも書いてます。

長女誕生!母子ともに健康(2016/09/24)
大宮八幡宮でお宮参り(2016/12/19)
生後100日・お正月にお食い初め(2017/01/02)
生後6カ月でハーフバースデー!(2017/03/20)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

ぼくんち杉並区†ニックネーム:
ぼくんち杉並区†
→ツイッター
こんにちは。ぼくは杉並区に住んでいます。おもしろいことを見つけると、みんなに話したくなります。 ...続きを見る




track feed 【ぼくんち杉並区】

日本×ボスニア・ヘルツェゴビナ 新チームがうまく機能した 【ぼくんち杉並区】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる