阿佐ヶ谷スパイダース「悪魔の唄」を見ました

画像
はじめての観劇。舞台っつうの?芝居っつうの?演劇っつうの?とにかく見てきました。
阿佐ヶ谷スパイダースプレゼンツ、悪魔の唄。作・演出長塚圭史。下北沢の本多劇場で。インターネットで予約ができてとても便利。

すっごいおもしろかったです。なんつうか、緊張感と言うか、臨場感と言うか、映画とはまったく違う感覚。2列目のわきの方の席だったぼくの目の前に小島聖が椅子に座っているシーンからスタート。しばらく動かないもんだから、すっごいどきどきしちゃいました。

笑い満載のちょっぴり切ないお話で、2時間半とかあったんだけど、そんなに長かったとは全然感じないくらい夢中で見ちゃいました。ナンセンスなボケに真正直にいっちゃうつっこみ方がおもしろい。
「悪魔の唄」なんてタイトルだけど、悪魔なんて出てこない。このタイトルとホームページのキャッチコピー↓
阿佐ヶ谷スパイダースがお贈りする未曾有のホラー昭和版!
さあ、声を合わせて高らかにうたいましょう
日本中を虜にしたあの唄を
だけの事前情報で見たんだけど、こんなに爆笑できるとは思いもよりませんでした。まったく予想外。演出家とかキャストとか見ればわかる人はわかるのかな。あ、そこんとこつれに聞けばよかった。こんど聞いとこ。

最近映画をけっこう見てたけど、これからは観劇もちょいちょいしようかな。


【他にもこんなテーマで、ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
音楽 映画 サッカー 食事 お菓子 バスケットボール 携帯電話 箱根 テレビ 木村カエラ

ここから募金できます


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

阿佐ヶ谷スパイダース「桜飛沫」を見てきた
Excerpt: ひさしぶりに観劇。阿佐ヶ谷スパイダースの「桜飛沫」。この劇団のは前作の「悪魔の唄」に続いて2回目。作・演出は長塚圭史で、この人の作品はその「悪魔の唄」と去年の夏に見てとても気に入った「LAST SHO..
Weblog: 【ぼくんち杉並区】
Tracked: 2006-02-20 00:43

最近の記事

過去ログ