*** ホワイトバンド

ホワイトバンド3週間くらい前にほっとけない世界の貧しさキャンペーンホワイトバンドを本屋さんで買いました。趣旨とかはそのホームページを見てください。
普段なるべくつけるようにしています。街でもつけてる人けっこう見かけます。
1本300円。直接の寄付ではなく、原価や流通費以外はこのキャンペーンの活動費にあてられるそうです。(300円の内訳:PDF

もちろん趣旨に賛同して買ったんだけど、最近なんかこう、「ぼくは貧困のこと考えてるもんね、えらいでしょ。」的なアピールになっていないか、心配になってきました。ぼくはそんな気持ちになってないつもりだけど、そう見る人もいるでしょうね。

中田英寿とか為末大とかMISIAとか、有名人がかなり前面に出ていることに対する批判も少なくないみたいです。ぼくも、あの3秒ごとに指をパチンとやるビデオクリップを見たときは、なんかかっこよく仕立て上げすぎててちょっとひきました。いまでもあんまりすきじゃないです。
でも、有名人の起用は多くの人に知ってもらうために有効な方法だし、肝心なのは、つける人、それを見た人の気持ちかと。

SING LIKE TALKINGの「未来のために」という曲の歌詞を思い出しました。
偽せもの達が 声も 高らかに
飢えをなくせ と ダイヤつけた ままで
この曲をはじめて聴いたのはたぶん中学生くらいのころで、そのときすごくぐっときました。さっきひさしぶりに聴いたけど、やっぱりぐっときました。名曲です。初期のベストアルバム「REUNION」に入ってます。

もう一度じっくり考えて、改めて、ホワイトバンドをつけることにしました。微力ながら、この活動をひとりでも多くの人に知ってもらうために。それから、一過性のファッションで終わらせないように、ずーっと持っていようと思います。

ほっとけない 世界のまずしさ



【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
映画 音楽 サッカー 愛・地球博 飲み物 携帯電話 sakusaku お菓子


REUNION(リユニオン)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

「THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD」のTシャツと携帯ストラップ
Excerpt: このまえMISIAの「THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD」で買ったツアーグッズです。 メロンパンはすごくならんでたからあきらめました。
Weblog: 【ぼくんち杉並区】
Tracked: 2008-01-23 00:55

最近の記事

過去ログ