「星になった少年」を見たよ こりゃみんな泣くわ

日曜日、渋谷シネフロントで星になった少年を見てきました。大人気で席はかなり埋まってました。そしてすすり泣く人続出。

柳楽優弥演じる哲夢少年の家は動物プロダクションを経営。新しくゾウを飼うことになったところ、哲夢はゾウの話す言葉を理解できてしまう。そしてゾウに魅せられた哲夢はゾウ使いになるため単身タイに渡る。。。

動物をとおして、家族のことが描かれています。実話に基づいているそうです。音楽は坂本龍一。
わりと淡々と話が進んで、途中ちょっとまどろっこしいというかもどかしい感じもしたけど、ラストは感動。死んじゃうとかすごいいやで、やるせなかったけど、残された人たちへ、次の世代へ、気持ちがつながっていきます。いいラストシーンでうれしくなりました。

こりゃみんな泣くわ。老若男女問わないんじゃないですかね。

◆星になった少年@映画生活
◆トラックバック・ピープル「映画」
◆第49回のスポットライト★「今年の夏に見た/見たい映画」
◆柳楽優弥のきみもゾウ使いになれる!


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
映画 音楽 サッカー 愛・地球博 飲み物 携帯電話 sakusaku お菓子

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【映画】「星になった少年」観てきました

    Excerpt: 今日は「星になった少年」を観に行きました。 カンヌ国際映画祭で最優秀男優賞を受賞した柳楽優弥くんが主役を演じる話題の映画ですが・・・いい映画でした。柳楽くんは若いけれど表情が豊かで、セリフよりも表情.. Weblog: 毎日が独り言 racked: 2005-08-09 00:16
  • 残された家族の生き方を考えた◆『星になった少年』

    Excerpt: 6月19日(日)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて どれくらい前のことだったかよく覚えていないが、「日本人で初めてタイに渡って象使いの勉強をし、象の楽園を作ることを夢見て亡くなっていった青年」.. Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 racked: 2005-08-09 23:49
  • 星になった少年

    Excerpt: 普段結構映画をここで紹介してるので、今日は、「7月4日に生まれて」でも紹介したかったところですが、観てないので、他の映画を。 先日、「星になった少年」の試写会に行ってきました。 これも前観.. Weblog: 欧風 racked: 2005-08-27 09:12