「七人の弔」見た 良くもなく悪くもなく

七人の弔テアトル新宿七人の弔を見てきました。ダンカンの初監督作品。
んー、まあ良くもなく悪くもなくって感じです。北野武のにおいがちょっとだけして、北野作品をひとまわり、いや3まわりくらいちっちゃくしたような感じ。細かいつっこみどころもありますが、まあひとまずまとまっていました。

子供を虐待している親が、子供の臓器を売るために親子でキャンプに参加。子供たちがあやしい空気を察知して・・・。

キャンプ場という閉じられた場所でのシチュエーションサスペンス&ブラックコメディ。オチは、こうするしかないだろうなあという感じ。
終盤の展開が急で、たいして盛り上がらずにさーっと終わってしまった印象。中盤、退屈はしなかったけどまったりしすぎたかな。子供たちはやく行動起こせよとやきもき。カラオケシーンあんなに長くいらんでしょ。
全体で107分という長さは、この内容ならちょうどいいと思う。

親子7組ってのが多すぎるのかもね。一応それぞれのキャラクターは立ってるけど、若干かぶってるところもあるし。
でもタイトルをだじゃれにしたかったのならしょうがない。そういう気持ちはだいすき。ダンカンの顔も言動もだいすき。

◆七人の弔@映画生活
◆トラックバック・ピープル「映画」
◆にほんブログ村「日本映画、邦画」



【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
映画 音楽 サッカー 食事 飲み物 携帯電話 sakusaku マンガ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 1日3本映画見た&吉野家でタコライス

    Excerpt: というわけで、1日3本も映画見てしまいました。 14:10 「ノロイ」 19:00 「七人の弔」 21:20 「ワースト☆コンタクト」 はじめての試みで、こんがらがっちゃうかなと思ったけど特に.. Weblog: ぼくんち杉並区 racked: 2005-09-07 14:42
  • 七人の弔/テアトル新宿

    Excerpt: 七人の弔/テアトル新宿/19:00~ 監督・脚本:ダンカン 出演:ダンカン、渡辺いっけい、高橋ひとみ、いしのようこ、 山崎一、温水洋一、保積ペペ <簡単あらすじ> とある山奥.. Weblog: 『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』 racked: 2005-09-22 17:05
  • 面白いが、世界のキタノには到底及ばない◆『七人の弔』

    Excerpt: 10月3日(月) シネマスコーレにて あるサマーキャンプに7組の親子が参加した。しかし、それは普通のサマーキャンプではなかった。その親たちは皆、普段から子供たちを虐待していて、子供の存在が疎まし.. Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 racked: 2005-10-05 06:59