「ポビーとディンガン」見た 健気で切なくすがすがしい

ポビーとディンガン日曜日に恵比寿ガーデンシネマポビーとディンガンを見てきました。
予告にかなりひかれて、必ず見ようと思ってた。期待を裏切らない、いいできでした。おすすめです。

幼い兄妹がすごく健気で、切ない。気持ちも顔もオトコマエなお兄ちゃんがすごくいい。
ゆったり、じわーっと、しみます。ほんわかしぶくて、優しい気持ちになれます。終わり方もすがすがしくてよかった。
ぼくがだいすきなチュッパチャップスが印象的に使われてたのがすごくうれしい。

各回抽選で1人にプレゼントがあったんだけど、当選は整理番号53番。ぼくとつれは54番と55番。おしい。くやしい。

◆ポビーとディンガン@映画生活
◆トラックバック・ピープル「映画館で観たよ」
◆にほんブログ村「おすすめの映画」
◆『ポビーとディンガン』公開記念★トラックバックキャンペーン!



【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
映画 音楽 サッカー 飲み物 携帯電話 美術館 お菓子 フィギュア

  

この記事へのコメント

あん
2005年12月29日 17:59
アシュモル兄ちゃんの健気さに涙しました。ホンワカとやさしい気持ちになれる作品でしたね。Tb失礼します。遊びに来てね。
2005年12月29日 21:50
そうだよねー、お兄ちゃんサイコーだよねー。
いいと思った映画を同じようにいいと思ってる人がいて、それがわかるっていいね。トラックバックとかのおかげ。

この記事へのトラックバック

  • ポビーとディンガン

    Excerpt: 僕達は幸福です、ふたりは生きたんですから お葬式の挨拶でこんな風にいえるなんて素敵です{/kirakira/} 死んでしまった事を悲しむより、生きた事を喜ぶ{/hearts_pink/} すばら.. Weblog: あんと夢子のス・テ・キ!なダイエットライフ racked: 2005-12-29 17:56