アルゼンチン×コートジボワール 攻撃的で好ゲーム

ワールドカップグループリーグC組、アルゼンチン×コートジボワールをテレビで見ました。眠い。1日3試合で朝まではきついな。

アルゼンチン 2-1 コートジボワール

前半、アルゼンチンは攻守の切り替えが早く、主導権を握る。ここぞというところの攻撃への人数のかけ方が楽しかった。そしてリケルメが輝いてた。

後半はアルゼンチンが若干バテて、クレスポを下げたことで前線にタメがなくなったのもあってコートジボワールのペース。チャンスをいくつも逃した後にようやく1点取ったけど、ちょっと逃しすぎたか。

なんとかしのいだアルゼンチンは、1点取られた直後、結果的にはオフサイドになったけどステキにはやいカウンターを繰り出して流れを渡さなかったところがよかったのかも。

お互いなかなか攻撃的で、楽しい試合でした。
ジュビロの監督やめたての山本昌邦が解説しててびっくり。

5G iPod National flag - Argentina 5G iPod用国旗レザーケース(アルゼンチン) SC-NF5G-ARG5G iPod National flag - Argentina 5G iPod用国旗レザーケース(アルゼンチン) SC-NF5G-ARG

by G-Tools

トラックバック・ピープル「ワールドカップ2006ドイツ大会 C組戦」
にほんブログ村「2006 FIFAワールドカップ ドイツ大会」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
映画 音楽 サッカー 飲み物 お菓子 ワールドカップ 携帯電話 ゲーム

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック