映画「ニュースの天才」が実話題材でびっくり

映画ニュースの天才をDVDで見た。スティーブン・グラスという雑誌のスター記者の記事がことごとく捏造だったという実話が題材。でも、実話と知らずに見てしまった。特典映像で入っていた、メイキングと本人のテレビインタビューを見て、えー、実話だったのと衝撃。

捏造事件と知らずに見ちゃったので、てっきり彼はいいもんだと思い、情報源に騙されたという弁明をするあたりから騙された相手を追及していくのかと思ったら、捏造でしたーって、えー。なんて図々しいやつだとまったく共感できずにイライラすら覚えてしまった。

そうならそうで、捏造に持っていく、主人公視点のつくりのほうがいいんじゃないの。事実を順番に追っただけで、内面がいまひとつ描かれていない。
特典映像のインタビューで本人の主張を聞いてようやく、あんな行為に至った理由がわかった。「あまりに反応が大きく病みつきになった」「ただ読者が喜ぶおもしろい記事を書きたかっただけ」「関係者がいないから誰からもクレームは来ない」……。

でっち上げた内容はかなり忠実に再現しているみたいなんだけど、この映画はドキュメンタリーではないんだから、「でっち上げ」さえ描けば細かい事実を追う必要はなくて、もっと、こういう気持ちででっち上げてました、というのを描くべきだったんじゃないだろうか。

題材はおもしろそうなだけに、ちょっと残念。まあ、実話と知らずに見ちゃったぼくもぼくだけど。

ニュースの天才ニュースの天才
ヘイデン・クリステンセン ピーター・サースガード クロエ・セヴィニー

by G-Tools

ニュースの天才@映画生活
ニュースの天才 - goo 映画
トラックバック・ピープル「映画」
にほんブログ村「実話をもとにした映画」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えばこんなテーマ→ 音楽 サッカー 映画 お菓子 飲み物 CM ティップネス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【ニュースの天才】

    Excerpt: 実在するスティーヴン・グラスの成功と転落を 表現している。 人間一度頂点を極めるとそこから落ちたく ないのでしょう。このスティーヴン・グラスも 頂点でいつづけるために記事をねつ造して 書いていま.. Weblog: Watch IT! racked: 2008-08-07 19:05