ずっと聴かずに眠らせてしまってたMISIA「ASCENSION」が超名盤

MISIA「ASCENSION」そういえば、MISIAASCENSIONを今年の2月に初回限定で買っておきながら、ビニールもむかずに10カ月も放置していたことに気がついた。たまにやっちゃうんだよね。それにしてもこれは長い。反省。

MISIAのアルバムは2004年の「MARS&ROSES」まではリミックス盤も含めてほぼ全部買ってたんだけど、その「MARS&ROSES」がなんとなくいまいちで、その年に、何枚目だよオリジナルより多いんじゃないか、のベスト盤「MISIA Love & Ballads The Best Ballade Collection」が出て、それからいろんな人から楽曲を提供された「SINGER FOR SINGER」が出て、その2枚を躊躇しているうちにお休み入っちゃったんだよね。
そしてこの「ASCENSION」が2~3年ぶりだったじゃん。なんだかぼくの中でMISIA熱が冷めちゃってたんだよね。一応買っとくかくらいで。

で、聴いてみたらこれがものすごくいい出来。なんかこう、デビューから何枚かの、ぼくがだいすきだった頃のMISIAがさらにパワーアップして帰ってきたような印象。
雄大な荘厳な曲あり、自然と肩がゆれるダンサブルな曲あり、ポップでかわいい曲あり。個々の曲も魅力的な上に、1枚のアルバムとしてきっちり統一感もって出来上がってる。特に後半、たたみかけるようにぐわーっと盛り上がる。ボーナストラック「SEA OF DREAMS」もあるしね。

ジャケットもかっこいい。星空に浮かぶどでかい月をバックに象が立ってて、鼻と足が巨木、そのふもとに街が広がってんの。そういえば7曲目「月」の ”幾億もの星達に囲まれていても漆黒のこの空で涙流している月” って歌詞は秀逸。
歌詞カードに載ってるイメージも、屋久島風の巨木&森の中にMISIAでかっこいい。

んー、こんな完成度高いアルバムを10カ月も眠らせててゴメン! これから聴きまくるから。MDにもダビングして通勤で聴くから。やべっ、アマゾンのレビューで21人書いてて全員満点だ。
お、そして1月に次のアルバムEIGHTH WORLD発売か。予約ぽちっとな。今度は眠らせないで聴くよ。

B000KQGT68ASCENSION
MISIA
エイベックス・マーケティング 2007-02-07

by G-Tools

トラックバック・ピープル「favorite CD&DVD」 ◆にほんブログ村「MISIA」

【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えばこんなテーマ→ 映画 サッカー 食事 音楽 名古屋 ポテトチップス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

10周年を迎えたMISIAの「EIGHTH WORLD」が完成度高い
Excerpt: 前作「ASCENSION」をかなり気に入ったMISIAの新譜「EIGHTH WORLD」です。今度は前作眠らせてしまった反省を踏まえて、発売日にAmazonから届いて即開封、そして聴き込み。うん、これ..
Weblog: 【ぼくんち杉並区】
Tracked: 2008-01-16 23:43

最近の記事

過去ログ