「Sweet Rain 死神の精度」が残念

Sweet Rain 死神の精度映画Sweet Rain 死神の精度を見てきた。小西真奈美が役名の藤木一恵としてCDを出していることと、なかなかよかった「アヒルと鴨のコインロッカー」と原作者が同じってこととを頭の片隅に、ほぼ予備知識なしで。
んー、やさしい雰囲気と死神の設定、それから小西真奈美はよかったんだけど、話のつながりがどこか薄っぺらな印象で残念。

金城武が扮する死神は、数日後に死が予定された人と会い、本当に死を「実行」するか「見送り」かを判断する。幸薄いOL、中年のヤクザ、人里はなれて美容室を営む老女の3人のもとに死神が派遣される話がオムニバス的に、でも実はつながって。

そんなオムニバス的とは知らずに見たので、最初の話の小西真奈美がとても魅力的だったのにすぱっと切られて、なんだよオムニバスかよと不満。2番目の光石研がかなりかっこよくて持ち直したものの、途中で前の話とのつながり、しかもとってつけたようなつながりを思わせるセリフにやや落胆。そして3番目でなんかこう、帳尻合わせ的なちょい無理矢理なまとめに失望。

んー、オムニバスならオムニバスにしてしまってほしかったし、そうじゃないなら3つの話をもっと強いつながりで掘り下げて表現してほしかった。”死神は結局死の直前しか見ない”みたいなくだりがあったけど、死の直前しか描いていない作品の言い訳にも聞こえた。

なにより、オムニバスでないなら小西真奈美をあの尺しか使わないのはもったいない。かっこよかった光石研も3つ通した話の本筋には影響していないようでもったいない。

あと、死神が”ミュージック”をこよなく愛していて、カセットテープ→iPodで時代背景を象徴していたのに、未来がCD。まあそのCDは物語上重要なものなんだけど、そこまでやるなら、まだCDなんて聴いてるの的演出がほしい。一応、これよく聴くの、みたいなセリフはあったけど、もっと強く。未来が未来っぽくないんだよ、無理矢理ロボット出してるだけで。

なんか、いい素材をうまく料理できなかったとさえ思ってしまった。

板橋サティにあるワーナー・マイカル・シネマズ板橋で。スクリーンはたくさんあるけどそれぞれは小さくてイイネ。113分。

Sunny Day(初回生産限定盤)(DVD付)Sunny Day(初回生産限定盤)(DVD付)
藤木一恵 小西真奈美 小林夏海

by G-Tools
死神の精度 (文春文庫 (い70-1))死神の精度 (文春文庫 (い70-1))
伊坂 幸太郎

by G-Tools

Sweet Rain 死神の精度@映画生活
トラックバック・ピープル「映画館で観たよ」
にほんブログ村「映画鑑賞」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えばこんなテーマ→ 映画 音楽 携帯電話 FC東京 散歩 マクドナルド



↓同じテーマで他にも書いてます。

この記事へのコメント

みいな
2008年04月21日 08:34
そうでしたかあ~。
原作を読んだけれど 映画は見てなかったので
気にはなっていました。原作良かったのになあ~
2008年04月22日 00:57
あー、原作良かったのになモノですか。それこそいい素材をうまく料理できなかったってやつですね。って、なんか最近、原作はいいんだけどとか原作が気になるとかの映画によく出くわす気がするな。といいつつ全然読んでないので、今度の連休あたり、読書、してみるかなぁ。
caffelover
2008年04月25日 17:10
原作読みました。映画は見てないですが...原作はバランスも良くて読みやすかったです。

この記事へのトラックバック

  • 板橋サティの万豚記で白胡麻坦々麺

    Excerpt: このまえ映画2本、「大いなる陰謀」と「Sweet Rain 死神の精度」を見に板橋サティに行ったとき、間の30~40分でごはん。万豚記ってお店で白胡麻坦々麺。 辛いの比較的苦手なんだけどなんとなく。.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2008-04-25 00:50
  • 伊坂幸太郎「死神の精度」を読んだ 映画と違って秀逸

    Excerpt: 映画で見た「Sweet Rain 死神の精度」がいまいちだったわけですが、なにやら原作はいいよという声をちょいちょい聞いたので、前にヴィレッジヴァンガードで使えなくて手元に残ってた図書カードを使って、.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2008-05-31 22:43
  • かわいい女の子たちのステキな写真集「a girl like you 君になりたい。」

    Excerpt: 「VENUS北京―篠山紀信北京オリンピック女子アスリート写真集」を買っちゃったわけですが、それよりもさかのぼること約2週間前、友達がステキな写真集をプレゼントしてくれていたのです。「a girl li.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2008-08-18 00:08