大宮アルディージャ×FC東京 うっしっしまた勝った

Jリーグ、われらがFC東京の試合をテレビ観戦。アウェイの試合はなかなかテレビで見られないんだけど、BS-iが中継してくれた。中継でも言ってたけど、NACK5スタジアム大宮は客席近そうでイイネ!

大宮アルディージャ 0-3 FC東京

試合の主導権という意味では大宮アルディージャの時間帯が長かったんだけど、FC東京が集中してよく守って、少ないチャンスを物にして大勝。攻めて攻めてチャンスを物にできなかった去年まででは考えられないような試合内容。

前半の2得点は、後ろからの長いボールにうまく抜け出してのゴール。1点目は最終ラインの藤山から梶山のふんわりヘッド、2点目にいたってはGK塩田からのボールに抜け出したカボレがダイレクトでシュート。大宮アルディージャのディフェンスライン、そしてディフェンスとGKの連携が甘かったねぇ。

連戦の疲れを考慮してのことだろうけど、後半途中からカボレに替わってひさしぶりに平山が出場。でも相変わらずもっさりしてた。カウンター気味にボールが渡ることが何度かあったんだけど、さっきまでカボレだったってのもあって、遅い遅い。ドリブルも判断も。絶好調で日本代表にも選ばれた赤嶺にだいぶ水をあけられたなぁ。やばいよ、近藤も戻ってきて、いくつか見せ場あったからね。
3点目にはからんだものの、自分でいけそうな形だったよ。業を煮やした長友がどけーって持ってった印象。

その長友は相変わらずの運動量で、連戦&気温も高くなってきてみんなバテてるのに1人だけ元気。いいわぁ。

おっ、首位が見えてきた?


トラックバック・ピープル「FC東京でGO★」 ◆にほんブログ村「FC東京」

【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →音楽 →携帯電話 →FC東京 →コーヒー →お笑い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック