【ぼくんち杉並区】

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アキレスと亀」心地よい深み

<<   作成日時 : 2008/11/02 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アキレスと亀北野武監督アキレスと亀を見たよ。なんとなく3部作な「TAKESHIS'」と「監督ばんざい」とを予習的に見て、1日映画1000円の日に。ぼくのだいすきな麻生久美子も出演

これいいわ。すごくいい。心地よい深み。
自分の信じる芸術を邁進してるんだけど、みんなにわかってもらえなくて、不幸な生い立ちもあって、身近な人の死にことごとく直面し、でもよき理解者を得て、でもやっぱり幸せとは程遠い、そんな芸術家。芸術と現実との間で、葛藤するのではなく芸術に没頭し、いつしか狂気、破滅。

最後のシーンが暖かくてぐっときた。そして「アキレスは亀に追いついた」という言葉で締めくくられて、はたしてなにに追いついたんだろうと考えさせられる。あのあともきっと苦労して、手放しな幸せではないはず。

芸術家として成り立てるのは、よき理解者と、よきスポンサーと、ある程度の迎合性と、タイミングが必要とは前から思ってるけど、そういうことか。ただ、この主人公はなんかこう、漠然と絵がすきってだけで、言うなればただの芸術好きで、プロになれていないんだよね。あ、それが芸術家として成り立てていないということか。

麻生久美子は相変わらず魅力的な存在感と声。晩年は樋口可奈子にバトンタッチするんだけど、うまく引き継げていた。柳憂怜ビートたけしはちょっと雰囲気違っちゃったもんね。
あんな奥さんいたらいいなぁ。

渋谷のシネアミューズで119分。


アキレスと亀@映画生活
トラックバック・ピープル「映画館で観たよ」
にほんブログ村「北野武監督」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →サッカー →音楽 →散歩 →ラーメン →紅茶 →映画 →写真

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

ぼくんち杉並区†ニックネーム:
ぼくんち杉並区†
→ツイッター
こんにちは。ぼくは杉並区に住んでいます。おもしろいことを見つけると、みんなに話したくなります。 ...続きを見る





「アキレスと亀」心地よい深み 【ぼくんち杉並区】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる