「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」に行ってきた!2年連続!

12月8日、ジョン・レノンの命日に行われたDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴに行ってきたよ。去年に引き続き2回目。ぼくの席はほぼステージ正面だけど2階席のずどーんと上から3番目。んー、表情とかはスクリーン頼みだったね。
ステージ真後ろ北スタンドも使ってて、超満員。月曜なのに。
Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ各歌い手さんだいたい2曲ずつで、持ち歌じゃなくてジョン・レノンとかビートルズとかの曲ね。登場順は多分こんな感じ。でもうろ覚えだからほかの人のレポートも参考にしてね。セットリストはわかんない。ていうか曲名知らないし。でも知らない曲でもどこかで聴いたことある気がするのばかりなんだよね。それだけ名曲揃いってことか。
  • オープニング:奥田民生斉藤和義トータス松本ゆず
  • 絢香
  • THE SUNDAY DRIVERS
  • BONNIE PINK
  • フジファブリック
  • LOVE PSYCHEDELICO
  • Salyu
  • 宮崎あおいが朗読(「LOVE」の詩)
  • ゆず
  • 斎藤ノブ×夏木マリ
  • 斉藤和義
  • ショーン・レノンがVTRで1曲
  • トータス松本
  • 宮崎あおいが朗読2回目(「Imagine」の詩)
  • 奥田民生
  • Char
  • 吉井和哉
  • 全員でフィナーレ
Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴと、なかなかステキなメンバー。でもすぐ交代しちゃうから、ヒートアップしていくというより1曲ずつを穏やかにかみしめる感じ。バラードも多いしね。なんとなくMC少なめでみんな巻きでやってくれた気がするけど、それでも3時間超。たっぷりどっぷり。
宮崎あおいが大人気で驚いた。篤姫人気か。2回出てきて大盛り上がり。去年は朗読は樹木希林だったんだけどな。

ぼくが気に入ったのは、バックバンドのドラムの古田たかし。楽しそうに、そしてパワフルに叩くんだよね。1人目の絢香「Mind Games」でもうぐっときて、終盤のChar「Ticket to ride」とか、吉井和哉「God」とかのときが最高。もちろんボーカルやギターのすごさも相乗効果。ゆずのあとに古田たかしにずぎゅーんとスポットがあたって、まさかドラムソロか、と思ったら斎藤ノブのパーカッションとセッションでめちゃかっこいい。
ぼくは古田たかしを前に吉井和哉のツアーバンドやってたときからすきで、去年のこのイベントもドラムはこの人だった。1年ぶりにあのパフォーマンスが見られてよかった。メンバー紹介のときのダブルピースを奥田民生に先にやっれちゃったのは誤算だったか。

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴフィナーレはみんなでお決まりの「Happy Xmas (War Is Over)」「Power to the People」「Give Peace a Chance」「Imagine」で、否応なしに盛り上がり&会場一体。オノ・ヨーコのペンライト「ONOCHORD」"I Love You"やりながら大合唱。ぼくは去年の分も持ってって、二刀流。ここでも古田たかしはパワフルにドラムプレイ。オノ・ヨーコがステージを自由に歩き回る姿は一歩間違えたらコントなんだけど、ジョン・レノンのことを思い出して涙ぐむシーンの後にそんな感じだから、場の空気を重苦しくしなくていいかもね。

うん、楽しかったよ。いやっほーうい!学校作ろーう!


トラックバック・ピープル「LIVE REPORT」
にほんブログ村「ライブ・コンサート・イベント」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →音楽 →映画 →飲み物 →サッカー →散歩 →お菓子 →餃子

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック