「ウォーリー」がとってもいいでき

ウォーリーウォーリーを見てきたよ。ピクサーアニメだから安心して見られるわぁと思ったらまさにその通り。鉄板。むしろ期待以上の完成度。起承転結はっきりとよどみなく、セリフに頼らずわかりやすく、キャラクターもほんわかかわいく、ステキなでき。絶賛。

ウォーリーは汚染された地球に残されたお掃除ロボット。ゴミの中のきれいなものをコレクションしつつ、ひとりぼっちでせかせか働いていると、地球から逃げ出した人類たちから探査ロボットのイヴが派遣されてくる。ウォーリーのコレクションの中から植物を発見するとイヴが豹変、そこからワクワクドキドキの展開に。

ウォーリーイヴもロボットだからほとんどしゃべらなくて、表情やしぐさで表現。これが実に素晴らしい。ていうかアニメーション全体が奥行きとか質感とかとっても素晴らしい。冒頭、ウォーリーがキャタピラで土の上を走った轍がすーっとできるあたりでもう感激。中盤から人間が出てくるまではアニメーションとは思えない感覚。

そのへんの表現も、話の流れも、そしてエンディングの音楽とそこで流れるコミカルなアニメーションも、どこをとっても完成度高い。大きな含蓄はないけれど、すかっと素軽いエンターテイメントとして最高のでき。
ついでに、本編前に挿入されてた5分くらいの短編「マジシャン・プレスト」もおもしろい。

ふー、いいもの見た。新宿ピカデリーで103分。あれ、ここサントラ売ってないのな。

ウォーリーウォーリー
サントラ

by G-Tools
ディズニー アクションフィギュア WALL・E (ウォーリー)ディズニー アクションフィギュア WALL・E (ウォーリー)

by G-Tools
ウォーリー (ディズニー名作ゴールド絵本 43)ウォーリー (ディズニー名作ゴールド絵本 43)
斎藤 妙子

by G-Tools
ディズニー インターアクション EVE (イヴ)ディズニー インターアクション EVE (イヴ)

by G-Tools

ウォーリー@映画生活
トラックバック・ピープル「今日、映画みてきたヨ」
にほんブログ村「アニメーション映画」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →お菓子 →ライブ →CD →サッカー →舞台 →ラーメン

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック