「カンブリア宮殿」で見た餃子の王将かっこいい

はじめて見たテレビ番組だけど、カンブリア宮殿を見た。村上龍小池栄子が「経済人」をゲストに迎えるトーク番組。今回のゲストは餃子の王将の王将フードサービス社長、大東隆行さん。
各社不振の外食業界で、全店舗黒字なんだってさ。へー、すごいね、王将。ぼくもだいすきだよ。いつも混んでるもんね。

業績不振だった2000年に社長に就任して、「客席から厨房が見える」「店で手作り」「王将用語を飛び交わせて活気を」っていう原点に帰ることで立て直したんだって。餃子の餡と皮だけは工場で作って味を画一化しつつ、でも冷凍は使わないで、その日の朝にお店に届けて、店で手で包む。キャベツも肉も国産で。あと毎日クーポン券配って、お客さんに喜んでもらうことが第一と。もちろん味に自信があってのことと。

なーんて方法論はいろいろ出てきたんだけど、強調されてたのは「気持ち」。お客さんへの気持ちはもちろん、従業員への気持ちも。
各店長の裁量に任せて、信頼して責任感を持たせる。で、ダメだったらすぐ変えたらいい。変えるときは営業本部のエリアマネージャーが現場に出向いて自ら実践、気持ちで伝えると。エリアマネージャーもバイト上がり、店長上がり。経験が受け継がれていくのね。みんな王将がすきなんだね。

そういえば王将って店によってメニューが違うもんな。そういうところが裁量なんだよね。で、なくなったメニューがあったら、エリアマネージャーがテコ入れに来たんだろうなとほくそえんじゃうかも。

肉が多くてジューシーで大きいのが王将餃子の特長と胸を張り、社長自らスタジオで餃子を焼いてふるまってた。うまそーう。よだれじゅるじゅる。

んー、餃子の王将、そして社長、かっこいい。あー、こんなのテレビでやったらまたお店が混雑しちゃうよぉ。

ガシャポン ミニチュアマニア 餃子の王将すとらっぷ 全8種セットガシャポン ミニチュアマニア 餃子の王将すとらっぷ 全8種セット

by G-Tools

トラックバック・ピープル「外食人」 ◆にほんブログ村「☆~餃子~☆」

【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →舞台 →紅茶 →写真 →CD →食事 →名古屋 →電車

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

餃子の王将/外食産業低迷の中、全店舗黒字達成の企業にあやかりに!
Excerpt: 久々のB級グルメ記事です。今回はこの不景気で外食産業が低迷する中、全店舗黒字達成の『餃子の王将』南大沢店にあやかりに行ってきました。店内はまだ夕方の6時前だというのに、大勢のお客さんで賑わっていました..
Weblog: Kimagure Diary
Tracked: 2009-02-06 19:25