ケラリーノ・サンドロヴィッチ&広岡由里子「しとやかな獣」

しとやかな獣ケラリーノ・サンドロヴィッチの舞台見てきた。広岡由里子とのユニット、オリガト・プラスティコの4回目の公演、しとやかな獣。1962年の映画を舞台化したんだって。このあと新潟と大阪で1日ずつやるらしいけど、東京公演千秋楽。紀伊國屋ホールで。

作:新藤兼人
演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:浅野和之緒川たまき広岡由里子近藤公園すほうれいこ佐藤誓大河内浩玉置孝匡山本剛史吉添文子


金のためにだましだまされ悪びれず、って話。うーん、本はもともとあって演出だけってこともあって、いつものケラリーノ・サンドロヴィッチ節というかしょうもない笑いがなくて、シニカルなブラックなユーモアってところ。ある程度予想はしてたけど、そうは言っても小ネタ入れちゃうんでしょ、と思ってたからちょっと期待はずれ。ほんとに時々だけある笑いどころと、なんなら広岡由里子がとちっちゃったところとで、なんとなくほっとできた。
話としては決してつまんなくはないんだけど、期待したものが違った感じかな。冒頭、客席が暗くなる前に芝居がはじまって、開演前の注意事項とからむ演出でさらに期待しちゃったし。

緒川たまきがすらーっと背が高くて、和服なシーンもあってステキ。昭和な雰囲気で悪女っぷり。この人昔「土曜ソリトン SIDE-B」って今の「トップランナー」の前身の番組で司会してたときからすきなんだよね。あとすほうれいこもセクシーな衣装も手伝って魅力的に。
お父さんの浅野和之、息子の近藤公園、作家先生の大河内浩、そしてもちろんお母さんの広岡由里子と、みんなそれぞれいい味出してたなぁ。しぶめでいいキャスティングだなこれ。

千秋楽だからかな、終演後にケラリーノ・サンドロヴィッチ登場。短いコメントだけだけど、広岡由里子のとちりに突っ込んだり、そこがいちばんおもしろい瞬間だった。


トラックバック・ピープル「演劇」
にほんブログ村「観劇で感激してもしなくても」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →舞台 →スターバックス →お菓子 →テレビ →MISIA

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ????????(????)????????(B15)09.2/7.19??...

    Excerpt: ?????????????????�???????????????????????????(??????????????)??4????????????????????????????????????.. Weblog: ????????????/??/??/TV???????/????C... racked: 2009-02-11 01:30
  • オリガト・プラスティコVOL.4「しとやかな獣」

    Excerpt: 『しとやかな獣(紀伊國屋ホール)』を観劇してきました。 前田家の夫婦演出がとても面白かったので、舞台全体が楽しめました。お金や男女関係を泥臭く演出するのは「タバコ」だなーと観ていて感じました。席まで「.. Weblog: syumi-悠悠 racked: 2009-02-11 12:12
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチと緒川たまきが結婚した!

    Excerpt: うわぁ、びっくりした。ケラリーノ・サンドロヴィッチと緒川たまきが結婚したってさ! Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2009-03-07 01:26