試写会で「鴨川ホルモー」 んー、ゲロンチョリー!

鴨川ホルモーとてもひさしぶりに試写会に行ったよ。4月18日公開予定の鴨川ホルモー。ちょいちょい予告は見かけてて、ちょっと見たいと思ってた。

「『鴨川ホルモー』の試写会に行くんだ」
「ホルモン?」
「ホルモー!」
なんてやりとりを何人かとしたな。「ホルモン?」「ホルモー!」のくだりは映画にも出てくるんだな、これが。たしか予告にも。

で、見たんだけど、うーん、もっと突き抜けたあほかと思ってたけど、どっちかというとゆるめの笑い。なんだか拍子抜けであんまり笑えなかった。
ぼくがまだペースをつかめていない序盤に他の何人かのお客さんに爆笑されてしまったのが影響したようなしてないような。荒川良々が出てくるだけで笑ってるんだもん、なんだそれ。

上映後に本木克英監督のティーチインがあって、それは断然おもしろくて爆笑の連続。作り手がおもしろがってる感じはよくわかった。そのテンションで、もっともっと突き抜けてくれたらいいのに。
特に山田孝之がおとなしい。局地的でいいからハイテンションな笑いを持ってきてほしかった。その点、栗山千明は秀逸。そしてツンデレ。

鴨川ホルモー見どころは、その栗山千明と、”オニ”と呼ばれる式神のキャラクターとしてのかわいさくらいか。あ、あと笑福亭鶴光。んー、ゲロンチョリー!

わ、公式サイトにぼくのだいすきな吉井和哉からのコメントが載ってる。


鴨川ホルモー@映画生活
トラックバック・ピープル「試写会で見た映画」
にほんブログ村「試写会」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →音楽 →舞台 →散歩 →サッカー →ラーメン →日光

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック