「魍魎の匣」をDVDでもう一度

ふらっとレンタルDVD。前に見た魍魎の匣をなんとなくもう一度。

かなりつめこまれててどっぷり難解なんだけど、さすがに2回目だと人物相関や話の流れがよくわかった。おかげで、セピアでしぶくてどことなくおしゃれな雰囲気をじっくり楽しめたかな。
クライマックスで高揚感よりもああそうだったと思い出しのほうが強くなっちゃったのはしょうがない。

多彩なキャストたちも魅力の1つ。京極堂こと中禅寺に堤真一、榎木津に阿部寛、関口に椎名桔平。その他、荒川良々柄本明谷村美月などぼくのすきな人たちが出てる。

だれかのセリフで、京極堂のことを表現した「古本屋で神主で陰陽師ですかぁ」ってのがおもしろかった。語呂もいいし、なんかすごそうだよね。いや、すごいんだけどね。そういえば、京極夏彦の本はまったく読んだことがない。ひょっとしてそのフレーズはこのシリーズで定番なのかな。
まあ本を読む予定もないので、「姑獲鳥の夏」をそのうちDVDで見てみるかな。

魍魎の匣 スタンダード・エディション [DVD]魍魎の匣 スタンダード・エディション [DVD]

by G-Tools
京極堂ツイン・パック「姑獲鳥の夏」「魍魎の匣」 [DVD]京極堂ツイン・パック「姑獲鳥の夏」「魍魎の匣」 [DVD]

by G-Tools
魍魎の匣 オリジナル・サウンドトラック魍魎の匣 オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ

by G-Tools
魍魎の匣―文庫版 (講談社文庫)魍魎の匣―文庫版 (講談社文庫)

by G-Tools

魍魎の匣〈もうりょうのはこ〉@映画生活
トラックバック・ピープル「映画」
にほんブログ村「映画DVD、映画ビデオ」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →散歩 →ドライブ →音楽 →まつり →横浜 →美術館

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック