「THE 4TH KIND」で恐怖だけが残った

THE 4TH KINDミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画THE 4TH KINDを見たよ。

心理学者が挑むミステリー、みたいな作品紹介を読んだだけで見ちゃったんだけど、心理サスペンスかと思いきや、まさかの超常現象っていうか宇宙人モノ。しかも半分ドキュメンタリー風で、衝撃シーン満載の記録映像をふんだんに。

記録映像と、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演での再現映像とを並べる手法はおもしろいけど、宇宙人モノになっちゃうとなんでもありだよなぁ。結局解決なしで、信じるか信じないかあなたしだい、なんつってまとめちゃうし。
なんならドキュメンタリーなのかドキュメンタリー風フィクションなのかもうやむやのままか。あれだ、2005年の日本映画「ノロイ」と同じだ。

結局、気味悪さというか、未知なものへの恐怖だけが残ったなぁ。

タイトルの「THE 4TH KIND」ってのは、宇宙人との遭遇を4段階に分類した考え方からきているらしい。
 第1種:目撃
 第2種:痕跡
 第3種:接触
 第4種:誘拐・拉致
だってさ。

新宿ピカデリーで99分。混んでて前から2番目の席になっちゃった。


THE 4TH KIND フォース・カインド@ぴあ映画生活
トラックバック・ピープル「映画館で観たよ」
にほんブログ村「映画鑑賞」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →散歩 →音楽 →美術館 →お笑い →温泉 →ドライブ

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「SHINJUKUサザンライツ2009-2010」がなんかいまいちだった

    Excerpt: 新宿で映画を見た帰りに、南口のイルミネーション。新宿サザンテラスの「SHINJUKUサザンライツ2009-2010」ね。 あれ、2007-2008、2008-2009に引き続いて3年連続だ。まったく.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2010-01-15 01:26