ソフトバンク922SHが修理から戻ってきた

922SHぼくの携帯電話は、ソフトバンクの922SH修理に出してて、戻ってきたの。予定の2週間より数日はやかったな。

しかーし、外装だけ修理で15750円のつもりが、なんと、内部の基盤も故障が見つかって交換したということで、28350円もとられた。しかもその場で現金で。そうなる可能性は事前に聞いてたので文句言わずに払ったけど、ほんとにそうなるとは思ってなくて、驚いた。
毎月498円のあんしん保証パックに入ってなかったからね。入ってればどっちでも3150円。外装だけならほぼトントンだったけど、これは痛い。買うときはこわれるなんて考えないじゃん、だからあんしん保証パックいらんって思っちゃったの。

でもまあ、戻ってきてくれてよかった。代替機として借りた913SHがどうにも慣れなかったので。というか922SHのキーボードに慣れすぎてて、普通の携帯電話の文字入力がまどろっこしくてしょうがなかったの。

そうそう、これこれ。キーボード。いいわぁ。修理代高かったから、これから長いこと使わなきゃ。
あれ、しかし外装と基盤を変えたって、それって全部じゃないの。


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →散歩 →サッカー →舞台 →CM →名古屋 →神社仏閣

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 携帯電話がこわれてきたけどガムテープで補強

    Excerpt: ぼくの携帯電話はソフトバンクの922SH。スマートフォンではないよ。 2008年3月から使ってて、かれこれ5年にもなるのか。それまでは1~2年で機種変更してたのにな。「インターネットマシン」というふ.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2013-07-28 01:01