大國魂神社の「くらやみ祭」が楽しかったぁ

大國魂神社くらやみ祭に行ってきたよ。この独特の名前は気になってて、いつか行こうと思ってた。5月5日。名前のいわれはよく知らんけど、くらやんできたよ。

大國魂神社の「くらやみ祭」
大國魂神社の「くらやみ祭」
大國魂神社の「くらやみ祭」明るいうちから行ってみたんだけど、なかなかの人出。府中の街でうにゃうにゃしてから、午後6時になったらみこし見物。うわ、現物人がすごいことになってる。まあ、6時でもまだ明るいんだけどね。

みこしの前に太鼓が登場。うわ、でかい。上に人が乗ってる! どーんと叩くとおなかに響く。神社から出てきて旧甲州街道を進んでいく。「いま参道を進んでおります」とかいって実況中継されてるのがおもしろい。
大國魂神社の「くらやみ祭」
大國魂神社の「くらやみ祭」
大國魂神社の「くらやみ祭」
大國魂神社の「くらやみ祭」

そしてみこし。これまた立派な大きさだ。よいさ、ほいさ、よいさ、ほいさ。いつのまにかあたりも暗くなってきたな。まあ、”くらやみ”ってほどじゃないんだけどね。実況によると、みこしは”もむ”って表現するんだね。
大國魂神社の「くらやみ祭」
大國魂神社の「くらやみ祭」

みこしは8基登場したらしいけど、人に疲れてきたので2~3基だけ見て一旦退散。境内の露店でばんごはんだ。うわぁ、駐車場つぶしてすごい数の露店が出てる。通路狭い。でもテーブルと椅子を出してくれてて助かる。
焼きそばとかチキンステーキとかイカ焼きとか。そうそう、チャプチェや水餃子なんてめずらしいのもあったから食べちゃった。おなかいっぱい。

そしていよいよご参拝。だって、参道がみこし用に封鎖されてたんだもん。ちょうどぼくたちがごはん食べてる間にみこしは出て行ったらしく、通れるようになってた。参道に露店出してた人は一旦片付けてたのか、がんばってお店を組み立ててた。
大國魂神社の「くらやみ祭」
大國魂神社の「くらやみ祭」

神楽なんかもやってたよ。神社の脇の路地あたりにはおもむろに四神の像もいた。青龍、朱雀、白虎、玄武だね。
大國魂神社の「くらやみ祭」
大國魂神社の「くらやみ祭」
大國魂神社の「くらやみ祭」そう、適当な時間で神社をあとにしたつもりだったんだけど、うっかりみこしが向かったほうに回り込んでしまっていて、またしても太鼓みこしと遭遇。どーん、どーん、よいさ、ほいさ。

みんな元気だなぁ、まつりだまつりだ。
年に一度の大イベントなんだよね。みんなでくらやむのを楽しみにしてたんだろうね。
大國魂神社の「くらやみ祭」大國魂神社の「くらやみ祭」

あー、楽しかった。
商店街の旗がわれらがFC東京で、そこにまつりの旗とちょうちん。 こういうのなんだかうれしいな。地域密着感。ま、この日の昼間にFC東京はふがいなくスコアレスドローだったけどね。
大國魂神社の「くらやみ祭」


トラックバック・ピープル「日本の祭」
にほんブログ村「祭り(まつり、祭礼)、伝統芸能」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →音楽 →散歩 →サッカー →舞台 →飲み物 →ラーメン

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大國魂神社-くらやみ祭-@府中。

    Excerpt: 連休も残すところあと2日。 昨日はノンビリと過ごしてしまったために、今日こそは活... Weblog: mの研究室 racked: 2010-08-11 15:49