映画「ねこタクシー」見てきた ねこずきのためのねこ映画

ねこタクシー映画見てきた。ねこタクシー。なぜか東京都内では新宿歌舞伎町のシネマスクエアとうきゅうでしかやってなかった。カンニング竹山が主演。

さえないタクシードライバーのカンニング竹山の車に、ふらっとねこが入り込んでくるの。そのままお客さん乗せちゃったら、イライラしてたお客さんがほんわか笑顔になっちゃって、はじめてお客さんと笑いあえたことに竹山が感銘。それ以来、ねこを乗せて営業するねこカフェならぬ”ねこタクシー”をはじめる。

ねこタクシー予想通りのハートウォーミングな話。そしてなによりもう、全編ねこ三毛猫御子神さんと、短足なマンチカンって種類のコムギの2匹をはじめ、いろんな猫たちのしぐさがいちいちかわいい。これは予想以上。ねこだいすきなつれがテンションあがりっぱなしで隣でわふわふ揺れてた。

ねこを見たくて見る映画だから、その期待に応えた完璧なつくり。詰め込みすぎないストーリーで、あくまでねこ強調。内藤剛史のセリフ「このねこは、反則だ」がまさにこの作品を言い表しているように感じた。入場したら生写真までくれたし。ねこの。

シネマスクエアとうきゅうで106分。あれ、歌舞伎町の映画館ってじゃんじゃんなくなってるのね。

ねこタクシー オフィシャルDVD 御子神さん with コムギねこタクシー オフィシャルDVD 御子神さん with コムギ

by G-Tools
ねこタクシーOriginal SoundtrackねこタクシーOriginal Soundtrack
TVサントラ 平薮飛鳥 谷口司 DJみちる(加藤英美里) 加藤英美里 聡留 tomo-aki 水木一郎

by G-Tools
ねこタクシー オフィシャルフォトブックねこタクシー オフィシャルフォトブック
関 由香

by G-Tools
TVドラマ版 ねこタクシー DVD-BOXTVドラマ版 ねこタクシー DVD-BOX

by G-Tools

ねこタクシー@ぴあ映画生活
トラックバック・ピープル「映画館で観たよ」
にほんブログ村「ネコまみれ」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →舞台 →神社仏閣 →音楽 →ワールドカップ →新宿 →ドライブ

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック