「ジャック、舟に乗る」←東京国際映画祭WORLD CINEMA部門

第23回東京国際映画祭WORLD CINEMA部門ジャック、舟に乗るを見たよ。アメリカの作品。

東京国際映画祭「ジャック、舟に乗る」

いい年して奥手なジャックとコニーのほろ苦くて甘いラブストーリー。さえないぽっちゃりおっさんなジャックが、すきになった女性のために、水泳やら料理やらがんばるの。一生懸命がんばるの。
その不器用な感じを適度にコミカルに、ややシニカルに、じんわりほんわか。うまくいってないベテランカップルとの対比もやりすぎない程度に入っててうまい。

ちょっとした悲劇もあるけど、ラブコメディだなこりゃ。地味に進行するもんだから、ひょっとしてとんでもない悲劇が待ってるんじゃないかと心配したけど、ほほえましくまとめてくれた。派手さはないけど、うん、おもしろい。

ティーチインもなにもなかったのがちょっと残念。東京国際映画祭っぽさが薄くなっちゃったな。
フィリップ・シーモア・ホフマンが初監督&主演ってだれだそれと思ったら、「カポーティ」の人なのか。ふむふむ。

TOHOシネマズ六本木ヒルズで89分。


トラックバック・ピープル「日本、海外の「映画祭」」
にほんブログ村「映画祭」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →音楽 →FC東京 →舞台 →映画 →神社仏閣 →お土産 →散歩

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック