三浦・横須賀ぶらり1 京急油壺マリンパーク(前編)

1月の話。ちょっとドライブして京急油壺マリンパークに行ってきたの。三浦半島の先のほうにある水族館だね。のんびり満喫して、ついでに横須賀をチラリとぶらぶら。

ランチは海の幸
海の幸お昼ちょっと前に着いたので、まずは腹ごしらえ。京急油壺マリンパークの手前のドライブインみたいなところでごはん。海鮮丼とか刺身定食とか。三崎のマグロってやつか。んー、でもまあ、まあまあだったな。

京急油壺マリンパーク
ホームページに載ってる割引クーポンを使って、いざ。わぁ、建物の入口にどーんと大きな口が待ち構えてるよ。なんとかザメだったな。のっけからシュールだわぁ。
京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク

相模湾の仲間たちからはじまって、いろんなやつらがわんさか。
京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク
京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク
京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク

京急油壺マリンパーク丸い窓から1つずつの水槽をのぞくっていうのが、昔ながらの古きよき展示方法って感じ。近頃は大きい水槽でどーんってのが多いから、逆に新鮮。

あ、カニ! カニ! タカアシガニ! ぼくこの子すき。いっぱいいる!
京急油壺マリンパーク
京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク
おおお、そして深海のカニたちもいるよ! 白いやつも赤いやつもカニ!カニ!カニ!
京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク

いいねぇ、カニ。と思ったら、おわっ、なんだあいつ! でかいのがいる! しかも水槽に入ってない!
京急油壺マリンパーク
どーん。その名もメガマウスだって。でっかい口ってことだね。そのまんまじゃないか。サメの仲間らしい。生態があんまりよくわかってない種類らしく、こいつはたまたま網にかかって死んじゃってたのを標本展示だそうで。んー、でかい。こわい。

そうこうしているうちにショーの時間がやってきた。おや、パフォーマンスプールは室内なのね。イルカアシカのショーだって。イルカさんざぶーん。いいジャンプだねぇ。天井まで届いちゃうんじゃないの。それはないか。
京急油壺マリンパーク
アシカさんたちは、1月ということでお正月にちなんだ、こま回し、獅子舞、凧あげ、そしてサッカー。
京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク
京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク
アシカのショーってだいたいコミカル仕立てのが多いんだけど、ここのはコミカルな要素も入れつつ、アシカのジャンプにも匹敵するすごい技を見せてくれてステキ。ていうか、アシカってあんなにはやく泳げるのね。凧あげのときのスピードはハンパなかった。

そしてなんと、楽器も弾ける。オルガン。トレーナーさんの指揮にあわせて鍵盤を叩く叩く。もう1頭はDJってなんでやねん。でもこちらも器用にターンテーブルをまわすまわす。そして、わお、奥ではイルカさんたちがコーラス隊。ぷきゃー、って歌ってた。
京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク京急油壺マリンパーク
んー、なかなかいいショーだった。最後はやっぱりイルカさんのジャンプで締め。
京急油壺マリンパーク

続く。

1 京急油壺マリンパーク(前編)
2 京急油壺マリンパーク(後編)
3 くりはま花の国イルミネーション&よこすか海軍カレー館
4 ネイビーバーガー&チーズケーキ&記念艦「三笠」


トラックバック・ピープル「動物園・水族館情報」
にほんブログ村「水族館、アクアリウム」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →散歩 →サッカー →映画 →温泉 →電車 →ドライブ →水族館

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映像見てポーズ アシカ新芸披露

    Excerpt: 開館43年の老舗水族館京急油壺マリンパークで、アシカが日本初の芸を習得し、連日のショーで披露している。そばに立つ生身の人間ではなく、映像の指示でポーズをとる。いずれは無人のステージで芸を見せられるかも.. Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2011-12-01 16:02