名古屋港水族館で遊んできた

ふるさと名古屋にぽろっと帰省。名古屋港水族館にも行ってみた。これはもう、前回行ったときの記憶がないくらいひさしぶり。はじめてではないはず、多分。

画像お、南極観測船ふじだね。うしろは名古屋港ポートビル
そういえば10月からテレビドラマで南極物語やるんだよね、高倉健じゃなくて木村拓哉で。この船は登場するのかな。しないか。

入ったらいきなりイルカとかベルーガとかいるの。うほほ。こんにちは。えっ、イルカさん、さかさまだよ?
画像画像

画像シャチシャチ。でもシャチたんちょっと前に死んじゃったんだよね。合掌。骨格標本やレプリカ。
レプリカといっしょに写真を撮ってもらえるコーナーがあって、ちょっと並んで撮ってもらった。うっしっし。

画像午前中ゆっくりめに出てきたので、序盤でふらりと昼ごはん。フードコートで名古屋めしあんかけスパゲティだよ。まあ、うん、水族館のフードコートなので、それなりのうまさ。

画像お、イルカショー。なんだかイルカの数が多い。バンドウイルカ6~7匹にカマイルカ2~3匹だったかな。数が多いとそれだけで迫力が増す。
ジャンプしたり、フリスビーキャッチしたり。ざぱーん。前のほうの席の人はしこたま濡れてた。

あと、真ん中にスクリーンがあって、リプレイが流れるのが画期的。
画像
画像
画像画像
画像
画像

そして見学。おおお、カニ! カニ! タカアシガニ! ぼくがだいすきなタカアシガニ! でかいな。
画像
などの深海コーナーがなかなか充実。グソクムシとか。生き物展示以外にも、CGで深海を再現しているコーナーとか。イイネ、イイネ、深海すきよ。わお、古代の潜水服の展示って、こわいよそれ。
画像画像
画像

あとまあいろいろめずらしいやつら。色が鮮やかだったり、見た目がユニークなものは写真撮りたくなっちゃうね。どれがなんだったか正確には忘れた。
画像画像
画像画像
画像画像

さて、もう一度イルカショー見ようかな。なんと、名古屋港水族館ではイルカショーの水中の様子も見られるのだ。大型スクリーンでのリプレイに続いて画期的その2。
画像画像
画像
画像画像

そうそう、名古屋港水族館ウミガメの飼育や繁殖に力を入れてるんだよね。
画像画像
画像画像
赤ちゃんは元気いっぱい、好奇心旺盛。うわ、でっかい甲羅。

ぬおっ、イワシっ!
画像

ペンギンもいっぱいいたな。
画像画像

画像あと、特別展「マンギ・マンギ いきものたくさんマングローブ」なんつって、マングローブの森を再現したコーナーがあったよ。思ったよりこじんまりな展示だったんだけど、マングローブの森や湿地帯に住む生き物たちがたくさん。こいつすき、シオマネキ

むーん、よし、全部見たな。あれ、ラッコは? ラッコいないの? そうか、そうなのか。つれがラッコだいすきで楽しみにしてたのに。むぅ。

全部見て思ったのは、なんだか巡回しづらい配置なんじゃないかってこと。2棟に分かれちゃってるし、イルカショーをやるプールが入口付近だから時間にあわせて戻ってこなきゃいけないし。それ以外にも原因があるかもしれないけど、効率のよい順路がないのは確か。ちょっと残念。

で、キャッツガーデンでプディングジョッキとスイートポテト食べて帰ってきたー。
画像画像
あれ、キャッツカフェキャッツガーデン名古屋がメインのお店か。ジョッキとかバケツ風とかのでっかいパフェで有名なんだけど。有名と思ってるのは名古屋の人だけってパターンか。

丸ごと全国水族館ガイド―全国の水族館100がギュギュっとこの一冊に!! (エイムック 1560)丸ごと全国水族館ガイド―全国の水族館100がギュギュっとこの一冊に!! (エイムック 1560)

by G-Tools
名古屋歩く地図帳(Jガイドマガジン)名古屋歩く地図帳(Jガイドマガジン)
あるっく社

by G-Tools

トラックバック・ピープル「動物園・水族館情報」
にほんブログ村「水族館写真」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 →水族館 →まつり →温泉 →神社仏閣 →ドライブ

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック