蔚山現代×FC東京 悔しい敗戦でグループリーグ2位

われらがFC東京のACL第6戦。前節でグループリーグを突破してベスト16進出を決めてはいるものの、決勝トーナメント1回戦をホームで戦うために勝って1位通過したいだいじな試合。
しかーし、主導権を握りながら1点が遠く、セットプレーのワンチャンスで失点してしまい、残念ながら敗戦。結果、グループ2位になって、1回戦は中国の広州恒大とアウェイで対戦することに。


前半から何度もあったゴールチャンスに得点できないと、こうなるね。高秀先生のミドルシュートがポスト直撃→跳ね返りの渡邊千真のシュートは無人のゴールの枠の外。河野のドリブルからのシュートも枠の外、谷澤のミドルシュートは相手GKが好反応。CKからのチャンヒョンスのヘッドはジャストミートせず。

そうこうしているうちに、FKから二度は防いだものの押し込まれて失点。むうう。

その後の蔚山は、それまでにも増してがっちり固めてカウンター狙いになって、このところ東京が苦手にしている崩せないパターン。
それでも、サイドに振ったりミドルシュートを打ってみたり楔の縦パスを狙ったり、いままでよりは可能性は感じたな。前半同様にゴールに近づいたチャンスもあったし。最後のルーカスのシュートなんて家で大声出しちゃった。しかしまだまだ。パスの精度、シュートの精度。相手のGKもよかったけどね。

むぅ、悔しい。いままでにないスタメンでわくわくしたんだけどな。
GK塩田、ディフェンスラインが不思議なローテーションになって徳永がセンターバックのまま右サイドバックにチャンヒョンス高秀先生米本がディフェンシブハーフに並んで長谷川アーリアジャスールが2列目、河野が初スタメン、1トップは渡邊千真石川羽生は遠征帯同してなくて、梶山ルーカスもベンチスタートだった。

悔しいけど、次、中国アウェイでもやってやろうじゃないか。ACLっぽくていいし、それ勝ったらほんとうれしいもん。

俺のトーキョー! FC東京ラブストーリー2012 ~世界のTOKYO~俺のトーキョー! FC東京ラブストーリー2012 ~世界のTOKYO~
植田朝日

by G-Tools
(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE FC東京 キャップ (ロゴ) P57686(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE FC東京 キャップ (ロゴ) P57686

by G-Tools

トラックバック・ピープル「サッカー大好き!!」
にほんブログ村「AFCチャンピオンズリーグ」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 →温泉 →長崎 →ケーキ →カラオケ →渋谷 →カフェ

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2012年のサッカー観戦を振り返り

    Excerpt: 俺たちのFC東京の2012年シーズンは、12月1日で早々に終了。天皇杯は9月に初戦で負けちゃったからね。 チームは12日まで練習してたみたいで、そこでほんとにシーズンオフ。元旦まで天皇杯→Jリーグ開.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2012-12-17 23:06