ワールドカップ最終予選・オーストラリア×日本 最終予選らしい激戦

ワールドカップ最終予選日本代表のはじめてのアウェイでの試合となったオーストラリア戦は、前の2試合とはまったく違う、すごい雰囲気だった。やっぱアウェイ。やっぱ最終予選。そして激戦。
あれ、ブリスベンスタジアムのベンチに屋根あったね。


立ち上がりからずっと、なかなか自分達のペースでやらせてもらえなくて、アウェイだから0-0でもいいや、ひさしぶりにジェイド・ノース見られてうれしいな、なんて若干冷めて見てた。でも、でもでも、後半10分に相手が1人退場してから、ぐぐっと試合が動いて、見ているぼくも熱くなった。
あれ、退場したのジェフ千葉のミリガンじゃないか。しかも途中出場で退場。ロングスローやってないな。

そんな中で、ショートコーナーのリターンから本田がドリブルでえぐってえぐって、岡崎がニアでつぶれて、ファーにいた栗原のゴール。絡んだメンツも、内容も、タイミングも、この予選でいままででいちばんうれしいゴール。このシーン以外にも、本田が前を向けるとチャンスになるね。
そのまま勝てればそりゃあ理想的だったけれど、最大のライバルなオーストラリアとアウェイで引き分けは悪くない結果。

まあ、最後のフリーキックは蹴らせてほしかったけどね。入れるか防ぐか、勝負なわけじゃん。ようやく最終予選らしい激しい試合が見られて満足してたところだったのに、ちょっと水を差されたなぁ。

さて、次は間隔あいて、オリンピックもはさんで、9月11日にホームでイラク戦。内田今野栗原が出場停止ってだいぶ緊急事態だよね。吉田も3カ月で戻ってこられるかわからんし。おおお、ここは満を持して俺たちの森重招集か?

サッカー日本代表 2010FIFAワールドカップ アジア最終予選 突破記念カードセットサッカー日本代表 2010FIFAワールドカップ アジア最終予選 突破記念カードセット

by G-Tools
ザック・ジャパンの流儀 ――日本代表、2014年ワールドカップへの道 (学研新書)ザック・ジャパンの流儀 ――日本代表、2014年ワールドカップへの道 (学研新書)
矢内由美子

by G-Tools

トラックバック・ピープル「サッカー大好き!!」
にほんブログ村「FIFAワールドカップ」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 →長崎 →水族館 →電車 →銀座 →名古屋 →お土産

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

W杯アジア最終予選第3戦 日本vs豪州 1-1 △ 序盤3戦を2勝1分けは好スタートだが…
Excerpt: 今宵はワールドカップ(W杯)アジア最終予選の第3戦、強敵オーストラリアとアウェーで戦う難しい一戦でしたが、追いつかれたとはいえ敵地で1-1のドローは上々の結果だったのではないでしょうか。
Weblog: マチルダベイビー!
Tracked: 2012-06-13 00:54

ワールドカップ最終予選・ヨルダン×日本 歓喜は6月までおあずけ
Excerpt: ワールドカップ最終予選6試合目。勝つか引き分けで2試合を残してワールドカップ出場決定という過去に例を見ない好状況。しかも相手はホームで6-0と大勝しているヨルダン。 とはいえ中東アウェイはなにが起こ..
Weblog: 【ぼくんち杉並区】
Tracked: 2013-03-27 01:16

最近の記事

過去ログ