「グスコーブドリの伝記」途中で寝たけどきらいじゃない

TSUTAYAでDVDレンタル。グスコーブドリの伝記を観たよ。2012年公開の作品。宮沢賢治原作のファンタジーなアニメ。あの「銀河鉄道の夜」のスタッフたちが集結したんだって。そういうばなんで猫なんだろう。

寒さや干ばつで飢饉に見舞われた幼少期からはじまって、成長して大仕事をやってのける勤勉な青年の話。みんなの役に立ちたい、幼い頃のあんな苦しい思いはしたくない、させたくない、とがんばる。フィクションなんだけど、なるほど、偉人の伝記という体裁はうまいかも。
有名な「雨ニモマケズ」の詩をぶわーっと長くしたような印象。こういう自己犠牲的な、謙虚な、勤勉な精神は、次の世代に語り継いでいきたいねぇ。「サウイフモノニ ワタシハナリタイ」だよね。

前半は落ち着いたテンションで、けっこう大変な目にあってるんだけど淡々とした雰囲気。だからなのか、土曜の夜中に観てたら不覚にも眠くなっちゃったんだよね。一旦寝て、日曜の朝に続きを観たよ。
しかし昭和初期の原作に対して、近未来SFのような映像化は大胆だな。そしてこの手の込んだきれいなアニメーションが、悲壮感をやわらげてくれてる気もする。

ふむ、途中で寝といてなんだけど、きらいじゃない。楽しめた。

グスコーブドリの伝記 [DVD]グスコーブドリの伝記 [DVD]

by G-Tools
グスコーブドリの伝記グスコーブドリの伝記
宮沢 賢治 清川 あさみ

by G-Tools

グスコーブドリの伝記@ぴあ映画生活
トラックバック・ピープル「映画」
にほんブログ村「アニメーション映画」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →お土産 →神社仏閣 →FC東京 →電車 →V・ファーレン長崎

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック