中島翔哉がFC東京経由でカターレ富山へ二段階移籍

俺たちのFC東京の、多分この冬最後の移籍加入は、東京ヴェルディの若手のホープ、中島翔哉。発足したばかりの、2016年オリンピックを目指すU-21日本代表チームの背番号10。
この前のU-22アジアカップでも中心選手の1人として4試合で3ゴールの活躍。BSで中継があった2試合はぼくも見たけど、発足したてで戦術や連係がまだまだなチームの中で、個人技でなかなか輝いてた。特に初戦のイラン戦で同点に追いついたミドルシュートははんぱなかった。録画して見てたから、巻き戻して3回見たよ。そのときはまだ移籍発表前だったけどね。

そしてひとまず1年、FC東京からカターレ富山にレンタル移籍。たぶんFC東京の選手は誰とも会わないままだよね、これ。
将来の日本のエース候補のこの二段階移籍は、なかなかセンセーショナル。

レンタル先はFC東京と提携してるスペインのサバデルって報道もあったから、カターレ富山にはびっくりしたな。だったらヴェルディから直接レンタルでいいじゃんってならないのは、まことしやかに報道されている、ヴェルディの財政がピンチなので苦肉の策って話が多分正解なんでしょう。各クラブの思惑やお金やいろんな事情での落としどころ。FC東京カターレ富山の人脈関係や、たとえば平出涼のレンタル→完全の実績も背景にはあるね。
しかしヴェルディは、ジュニア世代から育成した生え抜きでトップ昇格2年目、これからクラブの看板選手になりえる存在だっただろうに、そこまでピンチか。まあ、三浦泰年監督のやりたいサッカーとあうあわないもあるかもね。

FC東京サポーターとしても、ヴェルディにつぶれてもらうわけにはいかないからね。もう何年も開催できてないけど東京ダービーをなくしたくはないし、万が一、吸収合併なんつって「V」とか「1969」とかつけさせられたらたまったもんじゃない。
あ、決して、横浜フリューゲルスをディスっているわけではないのであしからず。あのクラブはリスペクトしてます。

とにかく、将来ある選手の可能性をつぶすなんてことにはならないでほしいので、中島翔哉には、この二段階移籍でこのまま成長してほしい。そして、2016年のオリンピックで活躍→その前後にはFC東京でばりばりやってる、ってのがいちばんいいな。
今年はカターレ富山にも注目しておかなきゃ。

アディダス 予約 2014 FC東京 ホーム レプリカユニフォーム コバルト×トロアディダス 予約 2014 FC東京 ホーム レプリカユニフォーム コバルト×トロ

by G-Tools
サッカー選手の正しい売り方 移籍ビジネスで儲ける欧州のクラブ、儲けられない日本のクラブサッカー選手の正しい売り方 移籍ビジネスで儲ける欧州のクラブ、儲けられない日本のクラブ
小澤 一郎

by G-Tools

【ぼくがすきなものや気になったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 →お土産 →温泉 →散歩 →ケーキ →紅茶

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • FC東京がらみの選手たちにも注目しながら今年もJ2楽しめそう

    Excerpt: 移籍してきた途端にカターレ富山にレンタルな中島翔哉など、俺たちのFC東京がらみの選手がJ2にいっぱい。 ぼくの2nd応援クラブのV・ファーレン長崎を中心に、そんな選手たちがいるクラブにも注目しなきゃ.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2014-02-02 01:03
  • FC東京×鹿島アントラーズ 劣勢からよく追いついた

    Excerpt: 俺たちのFC東京のアウェイゲームをBS劇場で観戦。発表されたばかりの新生日本代表メンバーが、森重、武藤、柴崎と3人。NHKもいいカード選ぶねぇ。中継してくれてありがとう。 Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2014-08-30 23:45
  • 天皇杯では見られないけど中島翔哉を応援する

    Excerpt: 天皇杯4回戦。9月7日のFC東京、9月10日のV・ファーレン長崎の試合に行くことにした。わくわく。右側左側という天皇杯特有の席種に戸惑いながらもチケット購入。セブンイレブンだと手数料無料。 Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2014-09-05 00:14