「ウルヴァリン:SAMURAI」派手にどんぱちこんなもんかな

TSUTAYAで映画のブルーレイレンタル。ウルヴァリン:SAMURAIを観たよ。ぼくのすきなX-MENシリーズのスピンオフもので、2013年の作品。映画館で観ようと思って、でも見逃してたんだよね。TSUTAYA的には新作だった。

今までの作品とのつながりはあんまりなくて、ちょっと日本を舞台にしたやつつくってみよっかな的なノリかしら。でも随所にジーンの幻影が登場するから、ファイナルディシジョンまでの三部作の後ってことかな。あれ、ジーンって最後どうなったんだっけ。2回観たんだけどな。でも2回目から3半年たってるからうろ覚えだ。

そんなノリでメインストーリーとはいい感じに独立してて、深く考えることなく、どんぱち派手なアクションを楽しめた。でも、ウルヴァリンが不死身なために抱えている苦悩を描いていて、ただ派手なだけじゃなくてまあまあ楽しめたな。前にやったスピンオフ「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」ウルヴァリンの能力や出自の話だったけど、今回は内面的な話。
そういえば「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」は最後に決着ついてない感じで続きがあるのかしらって思ったんだけど、どうなったんだろう。少なくとも今回は続きじゃないね。

そして今回も、独立した話が完結、よしよし、と思ったら最後にマグニートープロフェッサーXが、あれあれどうしたのさ。エピローグになにやら事件の始まりを置いてって、終わった。
ひょっとして次回作につながるのかしら。特典映像にセットツアーが入ってた「X-Men: Days of Future Past」ってのが次回作だよね。どきどき。

ウルヴァリン:SAMURAI 4枚組コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]ウルヴァリン:SAMURAI 4枚組コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]

by G-Tools
マーベルセレクト/ウルヴァリン:SAMURAI/ウルヴァリン アクションフィギュアマーベルセレクト/ウルヴァリン:SAMURAI/ウルヴァリン アクションフィギュア

by G-Tools

ウルヴァリン:SAMURAI@ぴあ映画生活
トラックバック・ピープル「アメリカンコミックス」
にほんブログ村「アメコミが原作のドラマ&映画」


【ぼくがすきなものや気になったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →お土産 →温泉 →新宿 →長崎 →銀座 →FC東京

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック