アジア大会 日本×韓国 格上に完敗で若いチームの挑戦はひとまず終幕

アジア大会。”アジアオリンピック”と改称されることを切に願う。
サッカー男子の日本代表は準々決勝で大一番、韓国と対戦。2年後のオリンピックへの育成も睨んで21歳以下で編成している日本に対して、大会規定いっぱいの23歳以下+オーバーエイジで自国開催の優勝を狙う韓国。格上の相手でしかも4万人を越える相手サポーターが詰め掛けた大アウェイの状況で、やはり苦戦を強いられた日本は残念ながら完敗。若いチームの挑戦はひとまずここで終幕。おつかれさん。


いやー、韓国強かった。適切なポジショニングと屈強なフィジカルでボールを保持されて終始主導権を持たれた。プレスに行ってもすぐに交わされる場面も多数。攻撃も迫力あったけど、日本も最後のところで人数かけて粘りの守備。ただ、マイボールにする位置が低すぎて、しかもすぐにプレッシャーを受けてパスカットされたり、前に蹴り出すだけになったり。

守備に追われる時間が続いて、いつかやられそうな雰囲気のまま、相手のシュートミスに助けらたりもしながらしのいでいたけど、ついに後半41分、押し込まれた流れでペナルティエリア内でファウルを犯してしまい、PKで失点。おお、キッカーは2012~2013年に俺たちのFC東京にいたチャン・ヒョンスじゃないか。そんなの任されちゃうんだ。冷静にGKの手の届かないコースに蹴り込んでた。センターバックでキャプテンマーク。成長したねぇ。

若い日本代表は、試合ごとに連係が高まっていい感じになってきたところだったんだけどな。強い相手にあたっても、粘って焦れずにワンチャンスをモノにするってのが理想だったけど、ほんとに1回しかなかったチャンスをモノにできず、終盤に撃沈。

5試合やれた実戦経験と、イラクと韓国に叩きのめされた悔しさを次への糧にしよう。決勝まであと2試合やりたかったけどね。
次はU-22アジアカップの予選が来年3月。本戦は2016年1月。その大会がオリンピックのアジア予選を兼ねてるよ。

そして俺たちの中島翔哉野澤英之の2人は、クラブに帰ったらすぐにリーグ戦の戦力ってことでよろしく。人数足りないんだよ、今。

(アディダス)adidas KIDS 日本代表 アウェイレプリカTシャツ(アディダス)adidas KIDS 日本代表 アウェイレプリカTシャツ

by G-Tools
日本代表 激闘録 U-23日本代表&なでしこジャパン ロンドンオリンピック2012 サッカーアジア地区最終予選 [DVD]日本代表 激闘録 U-23日本代表&なでしこジャパン ロンドンオリンピック2012 サッカーアジア地区最終予選 [DVD]
スポーツ

by G-Tools

【ぼくがすきなものや気になったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 →温泉 →喫茶店 →まつり →電車 →名古屋

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

リオデジャネイロオリンピックのサッカー日本代表にFC東京から中島翔哉と室屋成
Excerpt: リオデジャネイロオリンピックの男子サッカー日本代表メンバーが決定。ワールドカップの23人とは違って18人の狭き門、しかもオーバーエイジ3人使ったから23歳以下は実質15人の枠に、俺達のFC東京から2人..
Weblog: 【ぼくんち杉並区】
Tracked: 2016-07-02 01:14