FC東京×サンフレッチェ広島 自滅気味な逆転負けで首位陥落

画像土日で2日連続Jリーグ観戦。土曜日はJ1、俺たちのFC東京のホームゲームを味の素スタジアムで。

前半1分にラッキーも重なった武藤のゴールで先制。じゃあ残り89分このままでもいいよって思ったんだけど、あららその後はほとんど広島ペース。というか攻守にミスが多くて自滅気味に逆転負け。なんと10年ぶりのリーグ戦首位で迎えた試合だったんだけど、全員が連動してて楽しかった前節の雰囲気は見る影もなく、残念。


ここ4試合無失点の立役者カニーニがケガで欠場して吉本が出場。その分の守備力を補おうとしたのか、中盤の底に高秀先生を置いて、梶山がいつもより1列前に入るスタメン。これが結果的に裏目になっちゃったね。高秀先生は安定感のカケラもなく、梶山もパスミスばかり。
途中から森重吉本高秀先生の3バックにしたのは、徳永太田コースケを相手のサイド攻撃封じに専念させるためだったのかな。それはなんとかなった気がするけど、真ん中の急造3バックはどうにも危なっかしくて、ゴール裏からの「しっかり吉本」コールも甲斐なく崩壊。決勝点も3バック揃ってたのに防げなかったあれは連係ミスだよねぇ。まあその前に中盤でボールロストして迎えた局面だから、ミスがミスを呼ぶ悪循環か。この試合を象徴する失点。

こういう試合をなんとか我慢して1-1でしのげるようになれるといいけど、まだまだってことね。まあ無敗が途絶えるときはいつか来るから、ここで連敗しないことが大事。去年も連勝途絶えたら連敗しちゃってずるずる順位下げたもんね。ケガ人が痛いところだけれど、スタメンの組み合わせも含めて、仕切り直して修正よろしく。
水曜のナビスコカップはフレッシュな選手を使うだろうからそれはそれで楽しみで、さらにその内容や結果を次のリーグ戦のメンバー編成に反映してもらおう。切磋琢磨。

画像画像
画像画像
画像画像

<この日の蝗>
青赤横丁武蔵野スタミナうどんを注文したら、なぜか小平うどんの人に話しかけられてなぜか名刺をもらった。ふむ、これうまい。その後、この日の青赤横丁はなんとなくお店少なめだったので逆側の北側広場フードコーナーケバブクレープケバブは肉2倍が+100円。
あとFC東京勝サンドは夕方の試合で小腹がすいた帰り道にぱくん。

あ、「前田選手におすすめスタグルを紹介しよう!」に参加するの忘れた。

FC東京のために200兆円で味スタを満員にしてみた (ダ・ヴィンチBOOKS)FC東京のために200兆円で味スタを満員にしてみた (ダ・ヴィンチBOOKS)
土屋 礼央

by G-Tools
FC東京2014シーズンレビュー [DVD]FC東京2014シーズンレビュー [DVD]

by G-Tools

【ぼくがすきなものや気になったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 →喫茶店 →まつり →ムーミン →木村カエラ

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック