土用の丑の日に近所でうなぎ

画像土用の丑の日、うなぎの日。7月24日がそうだったんだけど、仕事忙しくてゆっくりうなぎ食べに行けなかったので、翌25日の土曜日に振替。土曜に丑の日。
行ったのは、ぼくんちから歩いて行ける永福町北口商店街にある、稲毛屋さん。これまでにも何度かお世話になってるよ。お店には俺たちのFC東京のポスターも貼ってある。

ここはうなぎとともに焼き鳥も絶品。というわけでまずは焼き鳥でビールをいただく。ぷはー。で、思い立ってうなぎ白焼(竹)。おお、うまいなぁ。ふっくらふわふわなうなぎを、しょうゆとわさびでシンプルに。
画像
あら、白焼をつまみにビールだなんて、なんだか大人だわぁ。瓶ビール1本を奥さんと二人でわけわけだけどね。

そしてちょうどビールが終わった頃に、うな重(松)。いいねぇ、うまいねぇ。肝吸いと漬物もついてきてうれしい。
画像
このまえ成田山でやってうまくいったうな重1つとうなぎ1つを2人でわけわけする作戦に、ビール&焼き鳥もからめて、満足度はんぱない。ほんのり酔っ払いながら、ゆっくりいただいた。ごちそうさまでした。

夏本番の休日に、ささやかに贅沢して休息&充電。よぉし、これで暑い夏を乗り切るぞ。

大洋に一粒の卵を求めて: 東大研究船、ウナギ一億年の謎に挑む (新潮文庫)大洋に一粒の卵を求めて: 東大研究船、ウナギ一億年の謎に挑む (新潮文庫)
塚本 勝巳

by G-Tools

【ぼくがすきなものや気になったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 →喫茶店 →ドライブ →温泉 →お土産

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 幻想的な夏の夕焼け

    Excerpt: 土用の丑の日を土曜日にスライドしてぼくんちの近所でうなぎを食べた帰り。混むと思って早めに行ったからまだ7時で、日の長いこの時期は夕焼けの時間。買い物に立ち寄った永福町駅の駅ビルから、なんだか幻想的な空.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2015-07-26 23:13
  • 土用の丑の日に近所でうなぎ買ってきておうちごはん

    Excerpt: 7月30日、土曜日に土用の丑の日。 Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2016-08-01 23:27