「機動戦士ガンダム展」が秀逸だった

画像機動戦士ガンダム展に行ってきた。六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリー
オーディオガイドの声が、アムロシャアミライさんの3択。おもしろいから借りてみた。やっぱシャアだよね。

展示品は、原画やセル画、設定資料など。後半はレイアウトが多かったかな。
レイアウトというのは、アニメ製作工程の中で絵コンテの次、作画の前につくるもの。という知識は「スタジオジブリ・レイアウト展」で学んだ。そんなアニメーションの設計図ともいうべきレイアウトと並んで、そのシーンの実際のアニメ映像が流れてるのもあっておもしろかった。

ガンダムシリーズはいっぱいあるけど、「機動戦士ガンダム」いわゆるファーストガンダムのみを取り扱ったところがとてもよい。製作過程のこと、登場人物のこと、モビルスーツのこと、ガンプラのこと、多岐に渡りつつ、1作品のみなのでじっくり掘り下げ。広さと深さがちょうどよく、秀逸。

いろんなシーンを思い出して、そうそうと頷いたり、奥さんに説明したり。ひさしぶりにガンダムの世界にひたった。もう一度見返したくなったけど時間がないな。せめて劇場版3部作だけど、それでもなかなかの長さか。

一部は写真撮影可能。
画像
画像画像
画像
画像画像
画像
画像
画像

併設カフェの壁に、去年の大阪開催で来場者たちがつくったというガンプラがずらーっと展示。圧巻。ガンダムシャアザクを中心に、連邦軍はジム、ジオン軍はザクドムゲルググ。同じモビルスーツのガンプラが大量ってところがいいね。
画像
画像画像

機動戦士ガンダム展 展覧会図録 限定版 THE ART OF GUNDAM機動戦士ガンダム展 展覧会図録 限定版 THE ART OF GUNDAM

by G-Tools

【ぼくがすきなものや気になったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 →喫茶店 →V・ファーレン長崎 →まつり

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「トリプルドムとうふ」でジェットストリームアタック!

    Excerpt: ガンダム展に行く少し前の話。うちの奥さんが近所のスーパーで見つけたと買ってきたのが、「トリプルドムとうふ」。なんだそれ。しかもチョコ味。そして3種類のチョコ味で、ガイア、オルテガ、マッシュの黒い三連星.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2015-10-05 00:32