選手と監督の出入りを経てFC東京2016年シーズン始動

俺たちのFC東京のシーズンオフが終わって、2016年シーズン始動。
2015年のリーグ最終戦(11月22日)→2015年シーズン最終戦となった天皇杯準々決勝(12月26日)の間隔よりも、天皇杯準々決勝(12月26日)→2016年シーズン最初の公式戦となるJリーグ・スカパー!ニューイヤーカップ2016初戦(1月24日)の間隔のほうが数日短いという妙な日程。

オフの期間が短かったことでキャンプ序盤から選手のコンディションがいいなんて記事も見かけたけど、十分に体を休めることができていないという可能性もある。長いシーズンを戦う上で、ピークをどこに持っていくか、メンバーを入れ替えながら総力戦で臨めるか、なかなか重要な問題。

選手と、ついでに監督の出入りはこうだけど、その問題にどう取り組めるかな。

<IN>
 FW 44 阿部拓馬 (←ヴァンフォーレ甲府)
 MF 14 ハデソン (←北京国安)
 MF 32 ユインス (←ルーキー)
 MF 48 水沼宏太 (←サガン鳥栖)
 DF 26 柳貴博 (←ルーキー(FC東京U-18))
 DF 50 駒野友一 (←ジュビロ磐田)
 GK 47 秋元陽太 (←湘南ベルマーレ)
 監督 城福浩


<OUT>
 MF 8 三田啓貴 (→ベガルタ仙台(レンタル))
 DF 6 太田宏介 (→フィテッセ)
 DF 33 奈良竜樹 (→川崎フロンターレ)
 DF 50 松田陸 (→セレッソ大阪)
 GK 1 権田修一 (→SVホルン(レンタル))
 GK 46 ブラダアブラモフ (→未確定)
 監督 マッシモフィッカデンティ (→サガン鳥栖)


FWやMFは多く補強できたのに対して、DFが薄くなったのが気になる。
センターバックは森重丸山吉本の3人。ケガや出場停止、それから日本代表で抜けることを考えると願わくばもう1人いたら安心だけど、高秀先生も計算に入れていいかもな。心配はサイドバックで、徳永駒野のベテランに、2年目小川、1年目。若手2人がベテラン2人を脅かすくらいになれると選手層として安心できるんだけどな。期待&応援しよう。センターバックで日本代表選出されるまでぐいぐい成長できた丸山をサイドバックに回さざるを得ない事態に陥ったら、そのときはだいぶピンチかも。

正直、マッシモがいなくなることが決まったときは意気消沈しちゃったけど、新しい監督&メンバーで新しいシーズンが始まると思うとわくわくしてくるね。はやく鳥栖と対戦して、1-0で勝ちたい。

そして今年もクラブサポートメンバーを5口×夫婦2人で継続し、さらにACL用ユニフォームをユーロスポーツで予約したった!

(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE FC東京 ニットマフラー ラメ(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE FC東京 ニットマフラー ラメ

by G-Tools

【ぼくがすきなものや気になったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 →新宿 →喫茶店 →美術館 → →紅茶

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 室屋成が明治大学4年のままFC東京に新加入!

    Excerpt: 大学3年の2015年シーズンに特別指定選手として俺たちのFC東京に選手登録されていた明治大学の室屋成。大学4年の今年も特別指定で来たらいいな、そして来年争奪戦だな、と思ってたら、2016年シーズンから.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2016-02-06 23:26