湘南ベルマーレ×FC東京 アウェイ遠足で勝ってよしよし

画像俺たちのFC東京のご近所アウェイ、Shonan BMW スタジアム平塚での湘南ベルマーレ戦に行ってきたよ。渋谷から平塚まで、湘南新宿ラインでだいたい1時間。アラフォー男子がリュック背負ってひとり遠足。
ゴール裏はひさしぶりの立ち席な上に狭くて、俺たちの味スタのありがたみを感じつつ、いつもと違うアウェイの雰囲気を満喫。試合前から、湘南肉祭り2016、両サポーターでジャスールチャントの応酬と楽しんで、肝心の試合もきちんと勝って、よしよし。


攻守に完璧だった前半に先制して、後半は押し込まれる時間帯もあったもののそのままウノゼロ。その立役者はリーグ戦今季初スタメンの高秀先生。4-3-3とか4-1-4-1とかフォーメーションを数字で語るのは得意じゃないけど、アンカーとして真ん中に君臨して抜群の存在感。守備の安定をもたらした。あんなに頼りになる選手だったっけ。
ひさしぶりの無失点は、古巣との対戦になった秋元もうれしかっただろうね。次節以降も守備安定でよろしく。

そこから攻撃の上積みが、去年→今年の大きな課題でしょ。やっと守備が安定したらようやくスタートライン。
この日は、相変わらず前田が最前線で体を張って、そのまわりを河野田邉草民阿部あたりがいい距離感で動き回って、特に前半いいリズム。ボールもよくまわったし、跳ね返されても拾って二次攻撃三次攻撃ができてた。ただ運動量が最後まで続かず、交代がその3人か。ほんとは前田も休ませたいんだけどな。

得点は中盤で奪ってからのショートカウンター。あれをやりたいんでしょ。起点になった小川のスルーパスにはしびれた。パス出しはDF4人の役目になりつつあるな。それならそれでよい。1試合に何度も出せるといいな。

画像

なんかぼくがスタジアム観戦して勝ったのひさしぶりな気がするな。と思ったらなんと、去年の9月以来だった。そんなに勝ってなかったか。
前半は東京が完璧な内容でほぼ向こう側、後半は湘南も修正してきて向こう側の場面多めになっちゃって、傾斜のゆるいゴール裏からは見えづらかったのがちょっと残念。今度このスタジアム行くときはバックスタンドにしようかな。
画像画像
画像画像
画像画像

そういえば、ぼくたちFC東京サポーターに対してビールの戦いを挑んできたサンクトガーレンでぼくも1杯。湘南ゴールドはさわやかでうまかったな。
画像
画像画像
画像画像

ベルマーレ自販機の前には鉄の柵があって、キングベルI世じいちゃんに目線入ってるように見えちゃうんだけど、大丈夫なのこれ。
画像

地面にキングベルI世じいちゃんとドロンパ書いてくれた人がいた。ディズニーランドみたい。すごいな、平塚。
画像

【ぼくがすきなものや気になったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →喫茶店 →Jリーグ →デジカメ →買い物 →杉並区

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ロアッソ熊本オフィシャルサイト クリックで救える命がある。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • FC東京×サガン鳥栖 録画で見てもスコアレスドロー

    Excerpt: 俺たちのFC東京の今シーズンは、ACLに出ている関係で平日の試合が多い。去年までの指揮官でぼくもだいすきだったマッシモ・フィッカデンティがサガン鳥栖を率いて味の素スタジアムにやってくるとても楽しみな試.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2016-05-14 01:54
  • 2016年のサッカー観戦を振り返り(FC東京とV・ファーレン長崎)

    Excerpt: ぼくは、自分が住んでる東京のFC東京と、奥さんのふるさと長崎のV・ファーレン長崎を応援しています。え、ぼくのふるさと名古屋の名古屋グランパス? んー、なんで応援してないんだろうな。V・ファーレン長崎は.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2017-01-14 22:46