FC東京U-23×ガンバ大阪U-23 J3もときどき観るよ

なんとなくDAZNでJ3。俺たちのFC東京U-23の試合を観たよ。ぐずる子供をあやしながらゆるゆる観戦。


いろんなところでミスが目立ったものの、相手のミスにも助けられる展開。
それでも時折パスワークで崩す場面があって、得点シーンもいい連係が実を結んだ。内田がサイドで起点を作ってオーバーラップしてきた小川にうまく預けて→小川は深くえぐって相手を抜ききる前に低くて速いクロスをあげて→ユインスがDFを振り切ってゴール前に飛び込んで倒れこみながらダイレクトであわせた。手数をかけずに速くシンプルな攻撃でFWが点を取る。いいなぁ。

内田はこれ以外にも攻撃の起点になることが多くて好印象。U-18所属で二種登録だった去年からJ3で経験積んで今年トップ昇格。着実に成長してるってことかな。

そういえばこの日のメンバーはオーバーエイジなしだね。波多野久保建英はU-20ワールドカップから帰ってすぐだけどスタメン。
スタメン11人のうち、U-18からの二種登録が4人と大学からの特別指定が1人ではあるけれど、ベンチに4人しか入れられなかったけれど、23歳以下で編成できるようになってきたか。新加入発表時に松葉杖だった岡崎慎が途中出場を果たして、ようやく戦列復帰したのがうれしい。J3はときどきしか観てないけど、これからもときどきは観ていこう。

ガンバもオーバーエイジなしだったかな、これ。そしてU-20ワールドカップで活躍した堂安とか初瀬とかはこっちじゃなくてトップなんだってね。おかげで選手を誰一人知らなかった。監督が宮本恒靖なのは知ってた。そうそう、高っていうめずらしい苗字の選手がいて、クロスバー直撃のすごいミドルシュートがあったんだけど、そのときの実況が「高のシュート」。まああたりまえの実況なんだけど、ぼくは「幸野志有人」と認識した。

リボンマグネット ロディコラボ FC東京
B01K4DFTHG

【すきなものや気になったことを紹介してます】
FC東京V・ファーレン長崎子供杉並区

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック