浦和レッズ×FC東京 室屋の替えが利かずに敗戦

俺たちのFC東京のアウェイゲーム。浦和レッズの主催試合はたいていテレビ埼玉でやってるからそっちで観ようかと思ってたんだけど、雷雨で試合開始が遅れている間、あたりまえだけどひたすら浦和レッズの話しかしないから、試合中もきっとそうだと思ってやっぱりやめてDAZN観戦。TOKYO MXがFC東京の話しかしないのと同じだわな。さすがにDAZNは試合開始までなにもしなかったね。


攻守の切り替えが早くてゴール前の場面も多くて、観ていておもしろい試合ではあった。しかし、リードされて後半引き気味になった相手を崩せず、敗戦。むー。
終盤、大久保嘉人ウタカの2トップ、2列目に中島翔哉永井高萩も持ち場を離れて前線に顔を出す、ってなかなか魅力的な布陣ではあったんだけど、決定打が出なかった。ポスト2回とかね。立て続けのセットプレーもモノにできず。

2失点目の場面、人数はいたのに真ん中崩された。終盤の中島翔哉の地を這う強烈なシュートがポストに跳ね返った場面、人数はいたのに押し込めなかった。その2つが象徴的なんだけど、ボールに行き過ぎていて、人を捕まえるとか跳ね返りを予測するとか、そういうプレーの質が物足りなかった。

まあでもいちばんの敗因は、押し気味になったところで室屋が負傷交代、替えが利かなかった点か。両ワイドは、最近取り組んでる3142のストロングポイントで、実際この日も1得点は室屋の裏への飛び出し&落ち着いたラストパスから生まれてた。あのポジションに一見適正がありそうな永井は、名古屋時代からあの位置じゃ生きないんだよね。なんでだろう。まあ、クロスがうまいわけじゃないってのはあるか。

しばらく室屋が休むようなことになったら、この試合の最後にそうしたように、あそこは橋本拳人にやらせてインサイドハーフに誰か入れるんだろうな。中島翔哉はポルトガルに行っちゃうみたいだし、ベンチメンバー含めて人選がカギ。

リボンマグネット ロディコラボ FC東京リボンマグネット ロディコラボ FC東京

by G-Tools

【すきなものや気になったことを紹介してます】
FC東京V・ファーレン長崎子供杉並区

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

横浜F・マリノス×FC東京 シュートの精度が悪く粘り負け #fctokyo
Excerpt: 俺たちのFC東京のアウェイゲームを相変わらずDAZN観戦。 んー、勝てないか。お互いゴール前の場面は多かったけど得点は入らず、いつものこのカード同様、1点勝負の展開で粘り負け。
Weblog: 【ぼくんち杉並区】
Tracked: 2017-08-28 00:02

2017年のサッカー観戦を振り返り(FC東京とV・ファーレン長崎)
Excerpt: ぼくが応援しているJリーグクラブは、FC東京とV・ファーレン長崎。2017年シーズンは、その2クラブが明暗とても対照的なシーズンだった。 FC東京: まったくもって期待は..
Weblog: 【ぼくんち杉並区】
Tracked: 2018-01-24 23:11

最近の記事

過去ログ