アスルクラロ沼津×FC東京U-23 負け癖ついちゃうのが心配

7月21日、俺たちのFC東京U-23のアウェイゲームをDAZNで観戦。ワールドカップでは中断しないのに夏場は中断するJ3で、中断前の最後の試合。ていうかこの暑いのに15時開始とはどういうことだ愛鷹。


んー、前半は比較的いい感じで、ややラッキーでもらったPKの失敗などチャンスを逃していると、後半にバタバタっとやられてしまった。シュートの数こそ11本だけれど工夫や精度に乏しくて、16試合で失点9の沼津の堅い守備を脅かすには至らず。

連動したハードワーク、球際で負けない、負けてもすぐに奪い返しに行く、そういった、トップチームで好成績につながっている部分がU-23チームでは感じられないのはなんでなんだろうな。結果としても、8試合勝ちなしの3連敗で17チーム中16位に沈んでる。
J1とU-18の間にいるこのチームの、目的とかやり方とか、1カ月あくこの期間に検証してほしいな。できてることとできてないことを明らかにしたいんだけど、そのためにはこの活動の目的を明らかにするのが先。J1の試合に出られない選手の試合経験が大きな目的ではあるんだろうけど、このままだと負け癖ついちゃうのが心配。久保建英も普通の選手になりかけてないかい。

来季新加入が内定して特別指定登録された中央大学4年の渡辺剛(わたなべつよし)が即先発だったね。まあまあやれてた印象。先制点のFKのもとになるファウルをしてしまったけれど、その前に山田が体入れ替えられてるところへのカバーなので、個人のミスではない。

それから、DAZN実況が平畠啓史で驚いた。そんな仕事してるの。そして普通にやれててすごい。
でもやっぱ1人でまわすJ3実況は、だれがやるかに関わらずいまいちなんだよな。解説者がいる状態で平ちゃんにしゃべらせたら、掛け合いでおもしろくなることが容易に想像できる。あ、ぼくが観てないだけで、J2やJ1でやってんのかな。

アンブロ ジュニア 2018 FC東京 HOME レプリカ ユニフォーム ブルー×レッドアンブロ ジュニア 2018 FC東京 HOME レプリカ ユニフォーム ブルー×レッド
0

by G-Tools

【すきなものや気になったことを紹介してます】
杉並区長崎吉祥寺FC東京大阪子供

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック