ワールドカップを振り返って次のチャレンジへ

ワールドカップ。日本代表はラウンド16で敗退して、一旦解散。おつかれさまでした。
ただ、グループリーグ突破、ラウンド16は善戦して惜敗、感動をありがとう、で終わっちゃいけなくて、振り返ってできたこととできなかったことを検証して、次に進む方向を決めてほしい。試行錯誤する段階を踏んでもいい。

特に直前の監督交代のドタバタは尋常な出来事ではない。西野監督に対しては、時間がない中でよくやった、というのが妥当な評価だと思うけど、時間がない状況を作ったのは日本サッカー協会で、西野監督もその中の人だったわけで、フロント視点、現場視点、両面から振り返ることができると思う。
監督交代の是非、そのタイミングの是非について正解はわからないけど、うやむやにしてほしくないんだよね。

選手については、今大会で代表引退を表明したりほのめかしたりする選手もちらほら。まあ、代表って、引退するものじゃなくて後輩たちに取って代わられていつのまにか呼ばれなくなるものだとは思うけど。

それはさておき、ベテランが多かった今回の次に編成される日本代表は、少なからずメンバーが変わるはずで、蓄積や伝承がより課題かも。1993年のドーハの悲劇を知るスタッフの経験がポーランド戦の最後の10分につながったという見方もあるみたいで、それなら、ベルギー戦の30分で3失点した経験を今後の糧にしたい。4年周期でぶった切って考えるのもそれはそれでありだけど、そうじゃない方針もありだよね。
たとえば20年後に優勝候補になるためにどうするか、そこに向かっての次の4年間の過ごし方って考えるとか。なんなら4年間じゃなくて、2年後のオリンピックや来年のアジアカップ、今年、今日、どう過ごすのか。

今回最後に越えられなかった壁がベルギーってのも、こじつけもあるけど象徴的に捉えられなくもない。
ベルギーは2002年あたりを境にしばらく低迷。ワールドカップは2回、ユーロは3回、予選で負けて出場すらできてない。そこから下の年代の育成をテコ入れして、2015年にはFIFAランク1位まで行った。見習えるところがあると思う。しかもラストプレーのあの超絶カウンター。つないで崩すのが日本流、とか言ってる人には100万回見せたい。

まずは次の監督選びから着手するんだろうけど、その前に振り返り。なんなら日本が負けた後も大会はまだ終わっちゃいないしね。世界のトレンドを判断してから、次に進む方向を決めたらいい。

ぼくたちサポーターは、毎週Jリーグを観るよ。

砕かれたハリルホジッチ・プラン 日本サッカーにビジョンはあるか? (星海社新書)砕かれたハリルホジッチ・プラン 日本サッカーにビジョンはあるか? (星海社新書)
五百蔵 容

by G-Tools

【すきなものや気になったことを紹介してます】
杉並区長崎吉祥寺FC東京大阪子供

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近の記事

過去ログ