中2女子とともに新大久保どっぷり

2018年8月、中2の姪っ子が長崎から東京に遊びにきた時の話。
韓国文化にはまっている姪っ子が東京でいちばん行きたい場所は、新大久保。K-POPのCD、DVD、グッズ、それからコスメ、といっても中学生なのでパックとか化粧水とかスキンケア的なの。あとは韓国料理ね。
画像

それ系のお店がずらーっと並んでて、ぼくも奥さんも行ったことなかったから、新鮮でおもしろかった。
しかしまあ、人が多かったな。夏休み、しかもお盆真っ最中の時期だったからってのもあるんだろうけど、こんなに人がいるんだね、新大久保。そしてその客層が、確かに中高生。一昔前の、ヨン様的な韓国ブームのおねえさま方おばさま方のイメージが強かったから、驚いた。

と、猛暑。謎のパンダ着ぐるみも、あちゅーいってなってた。
画像画像
画像
韓国食材みたいなスーパーがあって、買って帰って晩ごはんにもした。と、見たことのない飲み物を適当に購入。

最初は、姪っ子と、ぼくと奥さんとうちの1歳児の4人で行って、お買い物とごはん。1歳児はだいたいぼくが抱っこしてて、混んでるお店は外で待ってるよーって感じ。
ランチは、1歳児でも大丈夫そうな韓国料理屋さん。日本のうどんみたいな「カルクッス」ってのがあってちょうど良かった。および、娘がもやしナムルに目覚めた。

日を改めて、今度は姪っ子と奥さんだけで伸び伸び。その間ぼくは娘とうちでお留守番、と言いつつ近所の児童館の託児サービスのお世話になった。

さらに後日、朝から原宿に行ったんだけどなんとなくイマイチだったから、午後は3回目の新大久保に行くという入れ込みっぷり。すごいなぁ、中2女子と新大久保と韓国文化。
画像
画像

◇     ◇     ◇

新大久保のお店に並んでいるDVDが、1枚500円とかで装丁も雑で、いかにもアレな感じなんだよね。あまりに堂々と売ってるから普通なのかと思っちゃう。著作権侵害は親告罪だから、これがプロモーションになると思えば黙認だろうね。あれ、でも著作権とか親告罪とかはどこのルールなんだろう。日本のルール、世界のルール、韓国のルール、新大久保のルール。なかなか単純ではないのかもなと思って、中学生にはなにもおしえられなかった。残念。反省。

食べて、笑って、恋をして。 新大久保 コリアンタウン in Tokyo (マーブルブックス)食べて、笑って、恋をして。 新大久保 コリアンタウン in Tokyo (マーブルブックス)
hime

by G-Tools

【すきなものや気になったことを紹介してます】
杉並区FC東京子供ディズニーうどん

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック