FC東京×清水エスパルス つまらん試合で5位転落

9月29日、俺たちのFC東京のホームゲームで味の素スタジアム。ずっと夜の試合だったから1歳児連れは欠席か前半で帰るかだったんだけど、ようやく早めの時間になった。そうこうしているうちに娘も2歳。


画像おええ、内容も結果もつまらんかった。ドロンパの誕生日パーティだったのにね。

マイボールにしてから次のアクションが遅くて、ファストブレイクなんて皆無。サイドから打開を試みても真ん中固められてて、クロスは跳ね返されるかGKキャッチ。逆にカウンター一閃で失点して、その後1回だけ、何度かこぼれを拾っての波状攻撃ができたけど、やっぱり固い真ん中をこじ開けられず。
20周年記念試合で33,789人来てたし雨も降ってたから、そのあたりでぼくたちは席を立ったんだけど、コンコース出てからチラリと中をのぞいたら、画面のスコアが0-2になってた。落胆はしたけど驚かなかったな。

一応、録画しておいたTOKYO MXの中継で、なにが起こったのかと、後半39分に投入された矢島輝一を確認。しかし結果は変わらず。矢島は1つアーリークロスからのヘディングシュートがあったね。

1人ずつのプレーの質はそこまで劣ってる感じしないんだけどな。連動して目の前の相手をズラす工夫とか、ボール持ってる人の近くでのサポートとかがない感じ。
ディエゴが突進しても1人じゃムリ、セットプレーもハマらず。

ちょうど、独走から失速の広島が首位陥落した節に、それを追いかけていたはずの東京がもっとひどい失速で5位まで転落。
目標見失って空中分解しかねないな。J3の試合も積極的に活用しているようには見えるけど、立ち返るべき原点の共通理解はあるかしら。内容は良かったとか言ってないで、勝利からの逆算、ゴールからの逆算で、目の前の1試合、目の前の1プレーを丁寧にやってほしい。

画像

この日は20周年記念の金色ユニフォームを着用。清水がオレンジや白を着られず、黒。というわけで、このカードとは思えないカラーリング。
画像
画像
画像


【すきなものや気になったことを紹介してます】
杉並区FC東京子供ディズニーうどん

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック