FC東京×セレッソ大阪 なんだかなー

10月20日、俺たちのFC東京のホームゲームをDAZNで観戦。10月下旬だというのに夜の試合だったので味スタは欠席した。


開始30秒であわや先制の場面をつくるなど、終始積極的に攻めてチャンスも多くつくったけど得点ならず、逆に1チャンスでやられて敗戦。なんだかなー。あれ、4月のアウェイでの敗戦もこんな感じだったよね。いや、むしろ今回のほうがFC東京が押してたかな。

チャンスつくった後のラストパスなりシュートなりが、ことごとく相手のスライディングに引っかかってたんだよね。読まれてるというか、一か八かも含めて飛び込んでくる相手を交わすことなく正攻法で行って、結果つぶされてた感じ。意外性が不足。最後のリンスのシュートはGK交わしてから打ったけど、枠に飛ばずにサイドネット。ああいうの入れるのがリンスだったのにな。

最近J3で好調だった平岡翼がついにJ1でのベンチ入りを果たしたけど出番がまわってくる展開にはならず。
3人目の交代の小川は、大森下げて左に小川太田の直列をついにやるのかと思ったら太田との同ポジション交代。ここにも意外性が不足。

負けてもなぜか4位から3位に浮上するというところに、今シーズンの中位の混戦ぶりが現れているな。3位から8位まで勝ち点3差という詰まり具合で残り4試合。これだけ負けてもまだ3位でACLのチャンスが残っていると思うしかないか。
公式LINEの試合前の言い方が「ひとつでも上の順位をめざす」だったのが気に入らないんだよね。明確に「3位でACL」を目標にしようよ。




【すきなものや気になったことを紹介してます】
FC東京子供吉祥寺誕生日お土産

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック