FC東京ホームゲームの「青赤パーク」ですこぶる楽しんだ

俺たちのFC東京のホーム開幕戦に行ったときの話。今シーズンから、スタジアム脇の広場のフードコートが、「青赤横丁」から青赤パークにリニューアル。大画面付きのステージがどーんとあって目を引くのと、椅子が増えた気がするのが目立った変更点。あと、入口付近に青赤パーク内の案内看板があるのもいいな。
と、なんとなく雰囲気が変わってて、そのあたりの演出は今シーズンから胸スポンサーにもなってくれてるXFLAGさんの仕事か。
画像
画像
画像

ステージでのオープニングトークには石川直宏ドロンパ登場。トーク後、ステージ脇で、うちの2歳児と握手や抱っこしてくれた。
画像

そうそう、現役引退して今年からスクールコーチになった梶山陽平もミニサッカーのところにいて、ふれあい。2歳児がいつの間にか歌えるようになった梶山チャントを本人の眼の前で披露できて、感無量。「トーキョーの10ばんは、おーおー、かじやまよおへい!」。梶山はにこにこで聞いてくれて、抱っこしてくれて、一緒に写真撮ってくれたよ。
去年からスクールコーチやってる下田光平もいたけど、本当にそうか自信がなかったのと、なんの話するか思いつかなかったので声かけなかった。次に会ったらチャレンジしてみるか。

この日は「東京ガスDay」ってことで、パッチョ電パッチョも来てて、なぜかうちの娘はこの2人がすきで、ふれあってもらって興奮。
画像画像

サッカーもできたね。着てるのは、ネマニャヴチチェヴィッチ。去年より背が伸びて、大人のシャツをギリギリ地面に引きずらなくなった。
画像
画像
画像

噂のミンチ天ポテトチップスももらえたよ。2個もらえたから、偶然会えた2歳児仲間の家族に1個あげた。
画像

あー、楽しかったなー。
もちろん試合に勝ったことが楽しかったとふりかえれる要因ではあるんだけど、これらは試合前の体験。試合の結果に左右されずに楽しめるってのがスタジアムのワンダーランド化だよね。極論、試合がなくても遊びに行ける場所。クラブやスポンサー様にはこういうところに着実に投資してもらって、”強いから人気になる”じゃなくて、”人気があるから強くなる”を実現したい。


【すきなものや気になったことを紹介してます】
ディズニー子供渋谷お土産ムーミン

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • FC東京ホームゲームの「青赤パーク」が順次改善中

    Excerpt: 俺たちのFC東京のホームゲームで今シーズンから展開されている「青赤パーク」。この前の名古屋グランパス戦が2週連続2回目だったんだけど、前回と比べてもういくつかの改善がされてた。 Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2019-03-20 01:00
  • FC東京ホームゲームの「青赤パーク」が引き続き改善中

    Excerpt: 俺たちのFC東京のホームゲームで今シーズンから展開されている「青赤パーク」。ぼくは1カ月半ぶりだったんだけど、また順次改善している様子が垣間見えて、とてもステキ。 Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2019-04-30 01:21