アビスパ福岡×V・ファーレン長崎 ゴールはなかったけどわくわくした

J2第2節。V・ファーレン長崎のアビスパ福岡とのアウェイゲームをDAZN観戦。長崎出身福岡在住の奥さんのお友達が、はじめてのJリーグ観戦に行ってきたそうな。レベルファイブスタジアムはラグビーワールドカップの影響で使えないらしくて、隣にある博多の森陸上競技場。


前半は福岡がチャンス多め、後半は長崎がチャンス多め、つまりどちらも得点チャンスは少なくなかったけど、スコアレスドロー。お互い体を張ってギリギリ防ぐ場面も多くて、意地のぶつかり合いというか、ゴールはなくてもわくわくする試合だった。初観戦のお友達も楽しめてたらいいんだけど。でもゴール観たかったよね。これに懲りずにまた今度。

古巣対決になった亀川が前節に引き続き積極的な攻撃参加が目立ったな。1列前の翁長との連係も良くなってきている様子。今シーズンの特長だね。
そして、残り数分だったけど、ぼくが今シーズン期待している畑潤基に出番が回ってきた。スタメンFWのイジョンホ玉田、そして交代1番手の長谷川悠を脅かすくらい台頭できたら、そのままチームの強さになると思ってる。良い兆しだ。


【すきなものや気になったことを紹介してます】
ディズニー子供渋谷お土産ムーミン

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック