栃木SC×V・ファーレン長崎 連勝よしよし

土曜にJ2。V・ファーレン長崎が栃木に乗り込んだアウェイゲームをDAZN観戦。長崎から栃木ってどうやって行くんだろう。羽田経由で東京駅から新幹線が最速かしら。選手スタッフのみなさん、サポーターのみなさん、おつかれさまでした。
2016年と2017年は栃木がJ3、2018年は長崎がJ1だったから、4年ぶりの対戦か。おお、2015年の対戦ではタクオがPKストップして勝ってたらしい。
栃木SC×V・ファーレン長崎 大久保殊勲のPKストップで勝利(2015/09/29)
  https://hello-kitty.at.webry.info/201509/article_17.html


で、今回。


前節の4-0に続いて大量得点で連勝、よしよし。
前半8分を皮切りに、前半だけで3得点。後半は栃木が修正してきてがらりと形勢逆転したけど、集中した守備&相手の攻撃の拙さにも助けられて1失点でしのいだ。

最近左サイドバック起用の香川がセットプレーから2得点。前節も得点してて、好調なのね。亀川を右に回して徳永が出られなくなってるんだけど、メンバーの底上げは良いこと。亀川香川も攻撃が特長と思うんだけど、いまのところそういう選択なら、徳永の出番はないかもな。
後半に形勢逆転された後、再度押し返すための選手交代なり戦術なりが取れなかったのが課題かね。結果的にFW交代に枠を使わず、攻撃の迫力を戻せなかった感じではある。まあセーフティリードがあったから悪い選択ではないとも思うけど。ただ、亀川翁長の交代だけはちょっと意図がわからなかったな。

交代といえば、栃木のベンチにFC東京から移籍した平岡翼がいて、出場を期待してたけど叶わず。前半の3失点でゲームプランどころではなくてハーフタイムの2枚替えを余儀なくされたら、出番はまわってこないわな。あの俊足をいつかまた見たい。

そうそう、長崎のサポーターが出してる横断幕に船の舵取りハンドルモチーフとともに「YOU'LL NEVER SAIL ALONE」ってのが出てたんだけど、いつもあったっけ。青赤サポーターとしては反応しちゃうフレーズだ。

J2&J3 フットボール漫遊記
東邦出版
宇都宮 徹壱

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

【すきなものや気になったことを紹介してます】
子供渋谷JリーグBリーグ水族館

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック