2019年のサッカー観戦を振り返り(FC東京とV・ファーレン長崎)

ぼくはFC東京サポーター歴15年。奥さんのふるさとという縁で応援し始めたV・ファーレン長崎は6年。3歳になった娘にも順調に英才教育を施しながら楽しんだ、2019年のサッカー観戦を振り返り。

FC東京
開幕から12試合負けなしなど、もっとも長い期間を1位で過ごしたけど、最終順位は2位。クラブ史上最高位ではあるんだけど、優勝できなかった悔しさのほうが強くなった。
ぼくはと言えば、3カ月に渡る8連続アウェイがありつつも、味の素スタジアムにまあまあ行けた。当時2歳の娘連れて夜の試合もチャレンジしたしね。あ、職場の仲間と仕事帰りに行った秩父宮ラグビー場も楽しかったな。

V・ファーレン長崎
残念ながら再びJ2を戦ったシーズンは、いろいろかみ合わず12位フィニッシュ。特に終盤に勝てなかったな。
ぼくはいろいろ忙しくてFC東京で手一杯だったからDAZN観戦もままならず。でもせめて2試合はスタジアムで見られてよかった。長崎から戻ってきた羽田空港で味スタのチケット買うという、さながらアウェイ遠征サポーターみたいになったのがおもしろかった。

<スタジアム観戦の記録>
FC東京(9試合)
FC東京×サガン鳥栖
FC東京×名古屋グランパス
FC東京×松本山雅FC
FC東京×ベガルタ仙台(ルヴァンカップ・秩父宮ラグビー場)
FC東京×大分トリニータ
FC東京×川崎フロンターレ ※夜なので途中で帰った
FC東京×ベガルタ仙台 ※夜なので途中で帰った
FC東京×湘南ベルマーレ
FC東京×浦和レッズ ※貴重な体験:ピッチ開放企画

V・ファーレン長崎(2試合)
東京ヴェルディ×V・ファーレン長崎(味の素スタジアム)
大宮アルディージャ×V・ファーレン長崎(NACK5スタジアム大宮)

そしてもうすぐはじまる2020年シーズン。どんな試合にめぐり合えるかな。

百年構想のある風景―スポーツ文化が国の成り立ちを変える
百年構想のある風景―スポーツ文化が国の成り立ちを変える

【すきなものや気になったことを紹介してます】
子供水族館散歩杉並区FC東京長崎
V・ファーレン長崎うどん電車吉祥寺

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント