J2再開! V・ファーレン長崎×ギラヴァンツ北九州を「座席はご自宅」リモートマッチ観戦

Jリーグ、ついに再開。J1に先駆けてのJ2でV・ファーレン長崎の試合をDAZN観戦。観客を入れないリモートマッチで、「座席はご自宅」な「V・ファーレンSupportingチケット」を買っての観戦。中継がはじまる少し前からDAZNつけて待ってて、聞き覚えのある佐藤肖嗣アナウンサーの声が聞こえてきたとき、ぐっと来たね。どんなオフよりも長い4カ月ぶりだもんね。解説が前ちゃんこと前田悠佑なのもうれしかったな。
そしてリモートマッチは予想通りピッチやベンチの声がよく聞こえて、前半猛烈降ってた雨の音も拾ってたな。バックスタンドにはスポンサーフラッグが並べられてた。


無事に試合ができてほっとして、しかも勝利でうれしい。

そうそう、これこれ、3421で両ワイドと前3人の機動力で自分たちのペースを作ってく感じは、ぼくの好み。右ワイドの毎熊のクロスが流れたのを左ワイドの亀川のシュートで先制、しかも前半5分。テンション上がるわぁ。
シャドーでスタメンだった名倉はFC東京U-15深川→国学院久我山という親しみ深い経歴で気になってるので、チャンスもらえて躍動もしててうれしい。ちょっと調べたら、大卒ルーキー毎熊高校選手権決勝で戦ってるっていう興味深い間柄。

交代枠5人なレギュレーションならではの、ルアンイバルボ同時投入って楽しみもあり、その2人で追加点とっちゃうとか、できすぎかよ。
その2人は機動力には欠ける気もするから、このレギュレーションを活かして引き続きベンチスタートもありかもな。ベンチ外だった玉田大竹洋平吉岡畑潤基もいるし、あれ、前線は意外といい選手層になってるじゃん。富樫敬真、FC東京時代みたいにシュート外しまくってるとすぐ競争負けちゃうよ。この日もあったよね、フリーで枠外したの。

とにかく再開できてよかった。この後まだ油断しちゃいけないんだろうけど、対策しながら、警戒しながら、そして感謝しながら。ヴィヴィくんの笑顔が見られるのも、もう少し先。

平畠啓史Jリーグ56クラブ巡礼2020 - 日本全国56人に会ってきた - (ヨシモトブックス) - 平畠 啓史
平畠啓史Jリーグ56クラブ巡礼2020 - 日本全国56人に会ってきた - (ヨシモトブックス) - 平畠 啓史

【すきなものや気になったことを紹介してます】
子供杉並区FC東京V・ファーレン長崎
長崎うどん電車飛行機パン銀座

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

最近の記事

過去ログ