鹿島アントラーズ×FC東京 ネガポジこもごもアウェイドロー

「超厳戒態勢」で観客の上限5000人を継続のJリーグ。選手とスタッフに陽性者が出て中止になる試合が出るとか、油断しちゃいけない状況なことを再認識。とはいえぼくは何に気を付けたらよいのかよくわからないまま、俺たちのFC東京の試合をDAZNでリモート観戦。
18時半からの試合の直前にお風呂に入り、3歳の娘はいそいそとFC東京シャツに着替え、ぼくには2018年に買ったゴールキーパーユニフォームを着ろと指定。おお、2018年は鹿島にダブルした年だね。いい選択するじゃんか。


むぐぐ、勝てそうで負けそうでドロー。チャンス多く作りつつ仕留められなかった前半、逆に先に失点してしまったけれど、まあこの調子ならいけると思ってたらその通り前半のうちに逆転。ロスタイムに立て続けにコーナーキックからの2得点だからテンション上がった。2点目の森重はゴールキーパーに競り勝つとか尋常じゃないね。うっかり喜びすぎたぼくと娘は食卓の味噌汁をこぼしてしまった。
後半に入ってもチャンス作れてたからとっとと3点目でとどめを刺したかったんだけど叶わず、徐々に運動量と集中力が落ちた印象。ポストに助けられたりがぎりぎり守ったりでなんとかしのいでいたけど、終盤の失点は起こるべくして起こったか。

橋本拳人が移籍してがケガで離脱、さらにはレアンドロがレンタル元との対戦で出られない状況で、スタメン抜擢だった内田宅哉タマは2人ともそんなに悪くないように見えてたけど、後半9分に2人とも交代。予定通りだったのかなぁ。5人交代できるとはいえ、リードしてる状況で、しかも2得点ともコーナーキック蹴ったのはタマだし、この判断はちょっと疑問だった。出てきたのが紺野アダイウトンだからまだまだ攻撃行くぞってことだったとは思うけど、結果的にはバランス崩して、自らオープンな展開を呼んだ。
内田タマも90分計算できるようになるとこの先が楽。紺野がドリブルしかないのがそろそろバレてるし。

んー、追いつかれたドローだとなんとなくネガティブな印象にはなっちゃうな。長谷川健太監督の試合後インタビューではポジティブに捉えてる雰囲気もあったけど、まあ、ネガっててもしょうがないし、札幌→鹿島とやっかいな連続アウェイを負けなかったのはまあいいのかな。再開した7月の6試合、見えない敵とも戦いながらホーム2つアウェイ4つで3勝2分1敗はまあ上出来の部類か。
解説の戸田和幸が試合後に、リフレッシュのためにサウナとかも行けない的な話もしてたけど、過密日程なだけじゃなくコンディションに気を遣う特異なシーズンは、あっという間に5分の1を消化。

(2020年07月09日)3歳児にFC東京シャツを買ってあげたら大喜びで幼稚園に着ていくそうだ
(2018年09月29日)FC東京ゴールキーパーユニフォーム2018
(2018年08月02日)鹿島アントラーズ×FC東京 鹿島にダブル!仕上げのリンス!

アンブロ サッカー FC東京 2018 ユニフォーム ホーム レプリカ UDS6819H BRD
アンブロ サッカー FC東京 2018 ユニフォーム ホーム レプリカ UDS6819H BRD

【すきなものや気になったことを紹介してます】
子供杉並区FC東京V・ファーレン長崎
うどん電車長崎渋谷喫茶店散歩

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

最近の記事

過去ログ