サンフレッチェ広島×FC東京 あれれれれれれ?どんよりドロー

J1。俺たちのFC東京は、毎週水曜日に試合がある過密日程が始まった。在宅勤務でやや仕事しすぎてキックオフには間に合わなかったものの、仕事終わって1分後にはDAZNの前。おや、3歳の娘がちゃんと観戦を始めていた。平畠&石川直宏の「青赤パークオンライン」から観てたらしい。


IMG_8500-2.jpgあれ、あれれれれれれ? 前半で3-2と起伏が激しいながらも気持ちいい感じからの、こういうときって意外と後半は点が入らないんだよね、なんて思いながら、ピンチもチャンスもありつつほんとにそのまま時間が過ぎたんだよね。よしよし眠らない街、ロスタイム5分もあるのかよ、なんて観ていたら、ラストプレーで失点。ぐむむ。去年だったかな、こういう失点が多くて、でも最近はきっちり試合を締められるようになってたのに。どんより。
中立に見てたらおもしろい試合だったんだろうけど、これは勝ち点2を落とした試合。失点前、ベンチに下がってたディエゴレアンドロが談笑してたのが映って、数分後に2人でどんよりしてたのが印象的。ロスタイム入ってから、タマとかアダイウトンとかがじりじり時間を使うプレーもできてたんだけどな。

オマリ入れて5バックにしといれこれだと、なんだかな。5バック嫌いなんだよな。とはいえレアンドロ下げて守備に振るベンチメンバーは他にはいなかったか。先にタマ入れる選択肢はあったかもしれないけど、同じかな。
今後、高萩が疲れたときの備えも含めて、ディフェンシブハーフがもう1人必要だ。鈴木善丈品田愛斗平川怜、うーん、まだまだベンチに絡めてすらいないもんな。あれ、クローザーが必要って話、去年にもあったような。

こういう勝ち点の落とし方すると後々響くのは去年もその前も体験してきてるから、過ぎたことは過ぎたこととして、同じ失敗を繰り返さないように。4点目を仕留められなかったことにも改善の目を向けつつ、試合はどんどんやってくる。

平畠啓史Jリーグ56クラブ巡礼2020 - 日本全国56人に会ってきた - (ヨシモトブックス) - 平畠 啓史
平畠啓史Jリーグ56クラブ巡礼2020 - 日本全国56人に会ってきた - (ヨシモトブックス) - 平畠 啓史

【すきなものや気になったことを紹介してます】
子供杉並区FC東京V・ファーレン長崎
うどん電車長崎渋谷喫茶店散歩

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

最近の記事

過去ログ